Qiitaでバズるとこうなる。アクセスの分析や原因考察をする

Qiitaでバズるとこうなる。アクセスの分析や原因考察をする

2020-02-013 min read

目次

  1. 概要
  2. 投稿した記事
  3. アクセス分析
  4. qiitaでバズった原因の考察
  5. 終わりに

概要

Qiitaに数年前から投稿していますが、延3日間で「1000 いいね」をもらいました。今までの最大いいねが200未満だったこともあり、最高記録を大幅に更新しました。 (これは「バズった」といってもいいと思います。) この時のアクセス分析やバズった原因を考察してみました。

投稿した記事

https://qiita.com/s-yoshiki/items/51150b37153b41df1da6

Vue.jsで作成されたプロジェクトを紹介しているサイト「made with vue.js」の中で、個人的に面白いと思ったサイトを独断と偏見で選び出し、いくつか紹介したといものです。 サイトのスクショと簡単な紹介の一文を載せてあるだけの比較的内容薄めの記事です。

アクセス分析

いつものQIita (2020/01/21~2020/01/28)

何もない日のQiitaはこんな状態です。1日100アクセス程度です。

バズり1日目 (2020/01/29)

朝8:00に記事を投稿。投稿直後は1時間ごとに30アクセス、2~3いいねがつきました。 Qiitaは9:00と17:00にトレンドランキングを更新しており、17:00にランキングに乗ったことで一気にアクセスが伸びはじめます。 18:00のアクセス数は230でした。この日の合計「いいね」数は100くらいだったと思います。

バズり2日目 (2020/01/30)

この日のランキング更新で9:00にデイリーランキングTOPになりました。 朝起きたら通知件数がエンカウントしていました。この日はブラウザを更新するたびに通知が届くという状態で正直興奮しました。 朝9:00のアクセス数は1500くらいでした。合計いいね数も700に到達しました。

バズり3日目 (2020/01/31)

前日より勢いは落ち着いたものの、依然として「いいね」の通知が届くという状態は続き、1000に達しました。

3日間の合計

3日間の合計PVはおよそ2万に上りました。そして、平均セッション時間30秒ということから、多くの人が大して中身を見ず、「いいね」をしていることがわかります。

アクセス流入

1日目は直リンクできていることら、おそらくQiita内のリンクからのアクセスだと推測できます。2日目以降にSNS(おそらくTwitter)や被リンクからのアクセスが増えはじめました。 2日目の半分以上のアクセスはQiita外からのアクセスであるため、バズるためにはSNSの活用が不可欠と言えるでしょう。

被リンク流入の分析

被リンク流入はこの画像の通りです。1位のgoogleapi.com はAndroid版Chromeのおすすめからの流入だと思われるます。それ以外にもhatena関連(はてブ、など)でも話題になっていたようです。それ以外は様々なキュレーションサイトからの流入だと思われます。

Qiitaでバズった原因の考察

今回この記事が「いいね」されたのは、「まとめ記事」的な感じな構成だったからだと思います。この手の構成は常に需要があると言われています。

5.とりあえずまとめ的記事にする

まとめブログが一世を風靡したのと同じように、また、NAVERまとめが流行ったのと同じように「まとめ」というのは常に需要があります。自分の知識が溜まったときにまとめ記事を投稿してみてもいいでしょう。

  • イマドキのJavaScriptの書き方2018
  • ここ数年前から2015/5までのモダンフロントエンドを総まとめしてみた
  • 【まとめ】これ知らないプログラマって損してんなって思う汎用的なツール 100超
  • プログラミングでよく使う英単語のまとめ【随時更新】 https://qiita.com/Ancient_Scapes/items/bba0fab1e55936e7234a

他にもバズり原因は様々なサイトで考察されていますが、正直どれもしっくりきていません。 また、中身が良いからバズっているというようにも言い切れません。Qiitaの場合は特にです。 ちなみにバズる投稿として検索すると目に付くもは次の通りです。

  • 本文の長さが最適であること
  • タイトルの長さが最適であること
  • 投稿時間
https://qiita.com/mtitg/items/25e3d0d75429dcfeb199
https://ytsubuku.com/buzz-on-qiita

終わりに

初めて「1000いいね」をもらって嬉しく思いましたが、Qiitaにはもっといいねされるべき良質な記事が眠っている様な気がし、こんな記事がたくさん「いいね」されてしまうことについて申し訳なく思ったりしてます。そして、これはQiitaが技術情報共有サービスから初心者向けの慣れ合いのサービスに変わりつつあるといってもいいかもしれません。改めてどのメディアで何の情報収集(発信)をするか見極めて考え直すタイミングがきていると思いました。?

Recommends
Qiitaでバズるとこうなる。アクセスの分析や原因考察をする
2020-02-01
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
ハイフンとかマイナスとかダッシュとか
2020-03-23
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
%E9%9B%91%E8%AB%87
少なくとも、これら説明できない奴、エンジニアとして、マジでやばいので自覚した方がいいぞ。に...
2020-02-10
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
%E9%9B%91%E8%AB%87
shields.ioで技術系のアイコンをたくさん作ってみる
2019-07-08
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
%E9%9B%91%E8%AB%87
shields.io
カスみたいな技術ブログが月間1500PVに達してしまいました。
2017-11-30
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
カスみたいな技術ブログが1日150PVを超えてしまいました。
2018-11-30
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
カスみたいな技術ブログが1日100PVを超えてしまいました。
2018-11-30
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
Hello World! - 初めまして
2018-01-22
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
ソースコードレビューのポイントをまとめる
2019-12-01
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E9%9B%91%E8%AB%87
%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A6%8F%E7%B4%84
AWSソリューションアーキテクト参考資料集
2019-08-17
amazon%20aws
%E9%9B%91%E8%AB%87
aws%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88
AWS ソリューションアーキテクト不合格体験記を集める
2019-08-16
amazon%20aws
%E9%9B%91%E8%AB%87
aws%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88
技術ブログが月間1万PVに達しました
2019-07-14
wordpress
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
seo
shields.io用アイコンジェネレータを作ってみた
2019-07-13
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
vue.js
shields.io
google.52ecy.topとかいうサイトからアクセスがあった
2019-07-06
%E9%9B%91%E8%AB%87
ブラウザ上でWindowsXPが動く??
2019-03-28
javascript
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF
react
New Posts
[AWS CDK]ECS FargateでNestJSで作成したRESTfull APIデ...
2022-05-24
amazon%20aws
aws%20cdk
typescript
[AWS CDK]S3 CloudFront OAI Route53 構成 で NextJ...
2022-05-23
amazon%20aws
aws%20cdk
typescript
[CDK]SNS+SQS+DynamoDBでBounceとComplaint情報を収集する...
2022-04-11
amazon%20aws
node.js
typescript
[AmazonSES] node.js と ejs を利用してEメールを送信する
2022-04-09
javascript
node.js
amazon%20aws
GatsbyからNext.jsへのサイト移行
2022-04-04
next.js
gatsby
amazon%20aws
[AWS CDK] Lambda で S3 オブジェクトを読み書きするStackの構築
2022-03-18
aws%20cdk
amazon%20aws
typescript
[AWS CDK] S3 + CloudFrontの構築とOriginAccessIden...
2022-03-09
amazon%20aws
aws%20cdk
typescript
[AWS CDK] Bastion(踏み台)構築。SSMとEC2InstanceConne...
2022-03-06
amazon%20aws
aws%20cdk
node.js
[AWS CDK] Cognito を構築
2022-03-04
amazon%20aws
aws%20cdk
node.js
AWS CDK v2 でVPC上にAPI Gateway + Lambda + RDS +...
2022-02-28
amazon%20aws
aws%20cdk
node.js
javascriptで累積和を解く
2022-02-27
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
atcoder
AWS Amplify で monorepo を導入し 単一リポジトリで複数プロジェクトを...
2022-02-25
git
github
amazon%20aws
AWS CDK v2 で Lambda関数のデプロイ
2022-02-23
typescript
amazon%20aws
aws%20cdk
NextJSでDevToysのようなものを作成した
2022-02-22
javascript
typescript
vercel
JSで動的計画法を利用して部分和問題を解く
2022-02-20
javascript
typescript
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
Hot posts!
Proxy環境下でcurlを実行する
2019-12-07
linux
curl
OpenCVのMatのタイプ一覧表
2018-11-25
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
2019-12-21
linux
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
mysql
TablePlusを使ってみる。シンプルでモダンなSQLクライアントツール
2018-09-30
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい
2021-03-08
oracle
mysql
sqlite
AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成
2019-06-12
amazon%20aws
linux
amazon%20s3
AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因
2018-11-25
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
%E9%9B%91%E8%AB%87
CentOS8でEPELとPowerToolsリポジトリの有効化
2020-11-30
centos
red%20hat
EPEL
Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。
2018-12-09
linux
mac
apple
Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する
2018-11-27
python
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Date
▶︎
2022 年 (23)
▶︎
2021 年 (40)
▶︎
2020 年 (30)
▶︎
2019 年 (90)
▶︎
2018 年 (89)
▶︎
2017 年 (1)
Tags
javascript(92)
linux(47)
amazon%20aws(41)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
node.js(30)
html5(29)
centos(24)
php(23)
python(22)
typescript(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(20)
canvas(18)
mac(18)
opencv(17)
mysql(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(15)
wordpress(15)
docker(14)
atcoder(13)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
amazon%20s3(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
mariadb(8)
aws%20cdk(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
aws%20amplify(5)
curl(4)
webassembly(4)
ssh(4)
homebrew(4)
Author
s-yoshiki
s-yoshiki
githubzenntwitterqiita
ただの備忘録です。
JavaScript/TypeScript/node.js/React/AWS/OpenCV
※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではありません。