スポンサーリンク
Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。 Linux

Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。

概要 Macでターミナルからポートスキャンを行う方法を紹介します。 nmap ターミナルからポートスキャンを行うにはnmapコマンドを使います。 しかしながら、macでは元から用意されているコマンドではないようです。 nmapのインストール...
JavaScript

10進数からN進数に変換するプログラム

概要 ある任意の10進数からN進数に変換するプログラム(JavaScript)を紹介します。 N進数を求めるプログラム ソース ある任意の10進数xをn進数に変換した結果を返す関数convertBasedRepr。 function con...
【AtCoder】ABCで初めてC問題が解けました。【ABC114】 競技プログラミング

【AtCoder】ABCで初めてC問題が解けました。【ABC114】

はじめに AtCoderについて AtCoder Beginner Contest、 通称ABCはAtCoderのコンテストの1つで初級〜中級者を対象としており、A、B、C、Dの4つの問題で構成されています。 ABCDの問題を難易度順...
Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する OpenCV

Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する

概要 Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画するサンプルを紹介します。 サンプル 以下がサンプルになります。 import cv2 import numpy as np if __name__ ...
Python+OpenCVで任意の画像領域:ROIのみに処理 マスク画像を使って OpenCV

Python+OpenCVで任意の画像領域:ROIのみに処理 マスク画像を使って

概要 Python + OpenCVで任意の画像領域のみに処理を加えるサンプルを1つ紹介します。 やりたいこと(やったこと) ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ こんな感じで、任意の画像領域(矩形でなくてもよい)のみをグレースケール、2値化、フィル...
OpenCVのチャンネルエラー対処: (-215:Assertion failed) (mtype == CV_8U || mtype == CV_8S) && _mask.sameSize(*psrc1) in function ‘binary_op’ OpenCV

OpenCVのチャンネルエラー対処: (-215:Assertion failed) (mtype == CV_8U || mtype == CV_8S) && _mask.sameSize(*psrc1) in function ‘binary_op’

概要 Python + OpenCVのスクリプトを書いていたところ、タイトルにあるようなエラーが出現しました。 結果的にはnumpyの配列のサイズが異なるのが原因だったようです。 詳細 下記のソースはPythonで読み込んだ画像にマスクをか...
OpenCVのMatのタイプ一覧表 OpenCV

OpenCVのMatのタイプ一覧表

型一覧表 Matタイプ 詳細 データの型 CV_8U 符号なしの8ビット整数 unsigned char CV_8S 符号付きの8ビット整数 signed char CV_16U 符号なしの16ビット整数 unsign...
AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因 アルゴリズム

AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因

Performances of yoshiki1123 (2018-07-21〜2018-11-24) #AtCoder_Performances pic.twitter.com/eXzYu4lVtm — s-yoshiki | スク...
途中return禁止、goto禁止の時のdo~while(0) PHP

途中return禁止、goto禁止の時のdo~while(0)

はじめに 細かいロジックが多い手続き型のプログラムを書こうと思った時のメモ。 1つのプログラム内において、いくつかの処理を行いそれらが失敗したらエラーを出力して終了するといったフローのプログラムを考えてみます。 ※言語=PHPで、かつ、...
JavaScript

iOSかAndroidかの判定 UserAgentを利用する 【JavaScript】

概要 JSでiOSかAndroidかの判定を行う方法。 サンプルソース document.getElementById("result").innerHTML = getUserType() function getUserType() ...
スポンサーリンク