OpenCVのMatのタイプ一覧表

2018-11-25
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86opencv
    

目次

概要

OpenCVを触っているとよく出てくるCV8UC3とかCV8UC1。 どんなものがあるか一覧にしました。

型一覧表

Matタイプ 詳細 データの型
CV_8U 符号なしの8ビット整数 unsigned char
CV_8S 符号付きの8ビット整数 signed char
CV_16U 符号なしの16ビット整数 unsigned short
CV_16S 符号付きの16ビット整数 short
CV_32S 符号付き32ビット整数 int
CV_32F 浮動小数点数,32ビット float
CV_64F 浮動小数点数, 64ビット double
CV_8UC1 1個のCV_8U モノクロ画像の初期値 unsigned char [1]
CV_8UC2 2個の CV_8U unsigned char [2]
CV_8UC3 3個の CV_8U カラー画像の初期値 unsigned char [3]
CV_8UC4 4個の CV_8U unsigned char [4]
CV_8UC(n) n個の CV_8U, unsigned char [n]
CV_8SC1 1個のCV_8S signed char [1]
CV_8SC2 2個のCV_8S signed char [2]
CV_8SC3 3個のCV_8S signed char [3]
CV_8SC4 4個のCV_8S signed char [4]
CV_8SC(n) n個の CV_8S, signed char [n]
CV_16UC1 1個のCV_16U unsigned short [1]
CV_16UC2 2個のCV_16U unsigned short [2]
CV_16UC3 3個のCV_16U unsigned short [3]
CV_16U4C 4個のCV_16U unsigned short [4]
CV_16UC(n) n個の CV_16U, unsigned short [n]
CV_16SC1 1個のCV_16S short [1]
CV_16SC2 2個のCV_16S short [2]
CV_16SC3 3個のCV_16S short [3]
CV_16SC4 4個のCV_16S short [4]
CV_16SC(n) n個の CV_16S, short [n]
CV_32SC1 1個のCV_32S int [1]
CV_32SC2 1個のCV_32S int [2]
CV_32SC3 1個のCV_32S int [3]
CV_32SC4 1個のCV_32S int [4]
CV_32SC(n) n個の CV_32S, int [n]
CV_32FC1 1個のCV_32F float [1]
CV_32FC2 2個のCV_32F float [2]
CV_32FC3 3個のCV_32F float [3]
CV_32FC4 4個のCV_32F float [4]
CV_32FC(n) n個のCV_32F, float [n]
CV_64FC1 1個のCV_64F double [1]
CV_64FC2 2個のCV_64F double [2]
CV_64FC3 3個のCV_64F double [3]
CV_64FC4 4個のCV_64F double [4]
CV_64FC(n) n個の CV_64F, double [n]
命名規則的は、
CV_{ビット数}{符号有無 (U|S|F)}C{チャンネル数}

という感じなんでしょうか。

参考

http://opencv.jp/cookbook/opencv_mat.html

http://d.hatena.ne.jp/arche_t/20090120/1232445728

https://docs.opencv.org/java/2.4.9/org/opencv/core/CvType.html

    
s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

関連記事

CentOS8 に Python + OpenCV をインストール
インストール テスト CentOS8 で標準で提供されているパッケージで Python + OpenCV 環境を構築する方法です。 検証した環境は CentOS8.3 (Docker) です。 インストール まず opencv…

macOSにOpenCV4をインストール
パッケージの情報 インストール 試す with Python3 macOS (MacBook Pro 2018 13 inchi)にhomebrewを用いてOpenCVをインストールする方法。 パッケージの情報 まず、brew search と brew info…

OpenCV.jsを動かしてみる + デモ
環境 OpenCV.jsのセットアップ サンプルソース グレースケール 2値化 Cannyエッジ 輪郭抽出 ガウシアン デモ OpenCV.jsを試してみました。 環境 OpenCV.js v4.1.0 OpenCV.jsのセットアップ OpenCVをWasm…

JavaScriptで画像のヒストグラムの正規化
サンプルソース 画像のヒストグラムを正規化するコードの紹介 サンプルソース

画像のヒストグラムを表示する Chart.js JavaScript canvas
ヒストグラム算出のサンプルコード インストール ヒストグラム表示クラス ヒストグラム算出 デモ 出力結果 参考 画像のヒストグラムをJavaScriptで算出してグラフとして表示してみます。 ヒストグラム算出のサンプルコード ヒストグラムの表示にChart.js…

画像のプーリング処理 canvas + JavaScript
プーリング処理について サンプルソース デモ 参考文献 JavaScriptで画像のプーリング処理を行ってみました。 プーリング処理について プーリングは畳み込みに似た処理で、CNN…

画像の減色処理 サンプルコードとデモ JavaScript + canvas
減色処理について デモ ソース 画像の減色処理を行ってみた。 サンプルコードとデモの紹介。 環境は JavaScript + Canvas。 減色処理について 通常、Canvas上での画像のRGBそれぞれの値は0〜255までの256^…

画像のHSV変換 JavaScript + canvas
デモ ソース 参考 画像のHSV変換を行うサンプルコードとデモの紹介 デモ 以下のリンクでデモを動かしています。 https://s-yoshiki.github.io/Gasyori100knockJS/#/questions/ans5 デモの内容はRGB…

大津の二値化で画像を2値化 JavaScript + canvas 【画像処理】
デモ サンプルソース 大津の2値化 大津の二値化で画像を2値化するサンプルコード https://tech-blog.s-yoshiki.com/2019/04/1115/ ↑のサンプルコードでは閾値を128として決め打ちで…

画像を2値化する JavaScript + canvas 【画像処理】
デモ サンプルソース JavaScriptで画像を2値化するサンプルコードの紹介。 デモ https://s-yoshiki.github.io/Gasyori100knockJS/#/questions/ans…

最新の投稿

[JS]ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する
コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する際のスニペット。 コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル

CentOS8 に Python + OpenCV をインストール
インストール テスト CentOS8 で標準で提供されているパッケージで Python + OpenCV 環境を構築する方法です。 検証した環境は CentOS8.3 (Docker) です。 インストール まず opencv…

[Perl] CentOS8 に plenv をインストール
インストール Step1 事前準備 Step2 PATHを通す (README通りにインストール) Step2 PATHを通す ($HOME以外にplenvをインストール) Step3 Perlインストール Step4 cpanmインストール CentOS…

JS/TSのclassでclass名を取得する
コード JS/TSのconstructorを利用して自分自身のクラス名を取得する際のメモ。 コード このコードの結果は次のようになります。

CentOS6(Docker)でyum update できなくなった
エラー内容 対応 CentOS6.10 で yum update しようとしたところエラーが出てアップデートできなかったので対応した時の記録 エラー内容 以下のようなエラーが出ました。 対応 を以下のように変更したところ解決しました。

PostfixでメールリレーしてMailHogで受信する開発用Dockerコンテナの構築
環境 Dockerイメージ作成 コンテナの起動 telnetで送信テスト phpで送信テスト Postfixのリレーを介して送信されたメールをMailHog(開発用SMTPサーバ)でキャッチするDocker開発環境を構築した際のメモです。 環境 Docker…

GitLab.com のコンテナレジストリで1つのプロジェクトに複数のDockerイメージをpushする
手順 GitLab.com のコンテナレジストリで1つのプロジェクトに複数のDockerイメージをpushする方法についてのメモです。 手順 まず、gitlab.comにて適当なリポジトリを…

Python poetryでパッケージ開発 PyPIで公開 Pytestでテスト CIをGitHub Actionsで回す
Poetry でパッケージ開発 pytest でユニットテストを実施しカバレッジを算出する パッケージをビルドし PyPI で公開する 検証環境にデプロイする 本番環境にデプロイする GitHub Actions で CI を回す codecovの設定 GitHub…

Perlでconstant(定数)をhashのキーに使う
ハマった事象 解決方法 1 括弧をつける 2 & をつける 参考にしたサイト Perlでconstant(定数)をhash…

php-fpmのステータスページを表示 Apache & htaccess
試した環境 php-fpm の pm.status_path について php-fpmのconfの設定 .htaccess の設定 アクセスしてみる 参考にしたサイト Apache環境で php-fpm のステータスページを htaccess…

Tags

Dates

© 2021   404 motivation not found