WordPress開設で、自分のサーバを持ちたいけど手間はかけたくないとき【AWS Lightsail】

2018-07-29
amazon%20awsamazon%20lightsailwordpress
    

目次

概要

手っ取り早くWordPressでブログを開設するなら、bluehostなどのホスティングサービスを利用するのが一番早いかと思います。 (もちろんhatenaやアメブロの方がもっと早い) 一方で、複雑なカスタマイズや細かな設定、拡張などを将来的に行うと考えたとき、 自分でサーバを構築していた方が都合が良いかと思います。 ただ、知識があるとはいえサーバを一から構築するのは面倒な作業でもあると思います。 なので、この記事では今まで、あらゆるサーバを建て破壊しまくってきた経験の中で、 AWS Lightsailを使う方法がもっとも楽と感じたので、これを紹介したいと思います。

AWS Lightsail

https://aws.amazon.com/jp/lightsail/ 数クリックぽちぽちするだけでインスタンスの作成ができるという部分が最大のメリットです。 これに加え、VPSサービスのようにサーバー料金にインターネット転送料金やディスク料金が含まれているため、 コストの算出が比較的簡単に行えるところにも安心感があります。

料金

一番小さいインスタンスの$5から始められます。 スペックはメモリ:512MB、CPU:1、SSD:20GBのスペックですが、大規模なものを動かさない限りこれを使えば問題ないでしょう。

インスタンス作成

インスタンス作成をする際にイメージをテンプレートの中から作成することができます。 WordPress以外にもJoomla、Drupalなどが用意されています。 要件にあったものを選択し、ネットワーク設定を行って完成といった流れです。

その他便利機能

スナップショット

インスタンスのイメージを丸々コピーして保存できます。 バックアップを作る際に重宝します。

DNS

自分で取得したドメインをIPアドレスと紐つけることが簡単にできます。 ドメインはお名前ドットコムかなんかで取って来れます。 ※大量なリクエストが来ない限り基本的に無料。

ロードバランサ

アクセスを分散できるロードバランサを使うことができます。 少し値段が張りますが

注意

注意点としてこんなものが挙げられる。

  • サーバー停止中も課金される
  • デフォで自分で作成したVPCを利用できない

AWS LightsailとCertbotでHTTPS化に挑戦してみた 【WordPress】ソースコードから編集してhttps対応URLに変更

まとめ

個人的には、ほぼ定額で、面倒な設定をせず運用できるのが1番のメリットだと思います。 随時更新していきます。

    
s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

関連記事

GitHub Actions で Gatsby をビルドし Amazon S3 にデプロイする
GitHub Actions について あらかじめ準備しておくもの AWS IAM ユーザを環境変数にセットする workflowの記述 ビルド バッジを利用する 終わりに 参考にしたところ Gatsbyで作った静的サイトを、GitHub Actions…

WordPressやめます Gatsbyに移行しました
これまでのWordPress運用 なぜWordPressを捨てるのか? なぜGatsbyを利用するのか? gatsbyについて WordPressから記事の救出 移行対象記事の抽出 記事の置換 Gatsbyテーマの作成 Gatsby…

WordPressのDBから記事データを抽出する
WordPressのDB関連図 公開記事一覧の取得 タグ・カテゴリの取得 サムネイルの取得 おまけ: PHPスクリプト化しました 参考にしたところ WordPressにため込んだデータMarkdown化しGatsby…

AWS BlackBeltを写経する EC2編
問われやすいサービス EC2 AWSサービス別資料 https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/aws-jp-webinar-service-cut/ 問われやすいサービス EC2 Amazon EC2 (201…

WordPressを静的サイトに変換するプラグインの紹介。WP2Static
静的化の目的 WP2Static StaticPress Simply Static 3つを比較して WordPressを静的化するプラグインとして、simply staticやStaticPress、WP2Static…

WordPressをAmazon S3 + CloudFront構成で月額200円で運用
システム全体の この構成のメリット・デメリット AWSの構成 静的ページを作成するWordPressプラグイン WP2Static WP Offload Media Lite WordPress on Docker環境 まとめ AmazonS…

WordPress + WP2Static で静的サイトを生成する
クイックスタート 保存対象URLの補完 WP2StaticはWordPress から静的サイトを生成するプラグインです。 これまで同じく静的サイトを生成する「StaticPress」や「Simply Static…

SAA試験対策 AWS BlackBeltを写経する
はじめに 写経の例 EC2 EBS
AWS Lambdaから EC2起動&停止を行う
大まかな流れの紹介 IAMポリシー作成 IAMロール作成 Lambda作成 動作確認 起動テスト 停止テスト 参考 AWS Lambda から EC2 の起動と停止を行う方法の紹介。 大まかな流れの紹介 LambdaからEC…

S3 + CloudFront でコンテンツをHTTPS配信
S3バケットを作成する オプションの設定 アクセス許可の設定 S3アクセス権限の公開設定 ACM(AWS Certificate Manager) ステップ 1: ドメイン名の追加 ステップ 2: 検証方法の選択 ステップ 3: 確認とリクエスト ステップ…

最新の投稿

GitHub Actions で Gatsby をビルドし Amazon S3 にデプロイする
GitHub Actions について あらかじめ準備しておくもの AWS IAM ユーザを環境変数にセットする workflowの記述 ビルド バッジを利用する 終わりに 参考にしたところ Gatsbyで作った静的サイトを、GitHub Actions…

cloudinaryによる画像ファイルの管理 はじめてみる
目的 cloudinary について 他のサービスとの比較 料金プラン アカウントの登録 利用してみる ダッシュボード 画像の編集 APIベースでのアクセス 感想 参考 画像の管理や配信、さらには加工といった事ができるsaas型のcloud…

JavaScriptによる2分探索(バイナリサーチ) のサンプルコード
2分探索について ソース 参考 JavaScriptで2分探索(バイナリサーチ)を実装してみました。…

Vue.jsで作成された、ちょっと面白くて役立ちそうなサービス
UIコンポーネント VueSocial CKEditor 5 Vue.Draggable Vuetable 2 vuejs-datepicker Kalendar Vue Apexcharts Vue.js Google Charts vue-cart WebIDE…

GitHubのリポジトリをGitLabに同期する GitLabのミラーリング機能
GitLabのミラーリングについて GitHubのリポジトリをGitLabに反映する その他 参考 GitLabのミラーリング機能によりGitHubなどの外部のリポジトリとのミラーリングを行うことができます。 これを使ってGitHub…

WordPressやめます Gatsbyに移行しました
これまでのWordPress運用 なぜWordPressを捨てるのか? なぜGatsbyを利用するのか? gatsbyについて WordPressから記事の救出 移行対象記事の抽出 記事の置換 Gatsbyテーマの作成 Gatsby…

WordPressのDBから記事データを抽出する
WordPressのDB関連図 公開記事一覧の取得 タグ・カテゴリの取得 サムネイルの取得 おまけ: PHPスクリプト化しました 参考にしたところ WordPressにため込んだデータMarkdown化しGatsby…

ハイフンとかマイナスとかダッシュとか

Firebase + Nuxt で認証付きページを作るときに参考にしたいところ
Webアプリケーションのセッション管理にJWT導入を検討する際の考え方 Service Worker によるセッション管理 ユーザー セッションの管理 Nuxt.jsとFirebaseでSPA×SSR×PWA×サーバーレスを実現する CookieとセッションとJWT SSR…

GolangをCGIとして実行する
環境 golang パッケージ ソースと実行 ビルドとサーバ実行 標準ライブラリのみ Golang を CGIとして実行する際のメモ 環境 golang パッケージ 以下のモジュールを利用しています。 github.com/gorilla/mux…

Tags

Dates

© 2020   404 motivation not found