Python+OpenCVでstitching パノラマ画像生成をやってみた

Python+OpenCVでstitching パノラマ画像生成をやってみた

2018-09-062 min read

目次

  1. 概要
  2. 出力
  3. ソース
  4. 他の画像でも試してみた
  5. 環境
  6. 参考

概要

PythonでOpenCVのstitchingを利用して複数の写真をつなぎ合わせる方法を紹介します。

いわゆるパノラマ画像と呼ばれるものを生成します。 OpenCVにSticherClassが用意されており、これを利用しました。

複数の画像を一度に読み込んでから計算しているので、何かしらのアプリケーションとして利用するのであれば、メモリとかを気にしなければならないと思います。 sticherクラスに関しては、こちらから

High level stitching API (Stitcher class) https://docs.opencv.org/3.3.0/d8/d19/tutorial_stitcher.html ググると公式のサンプルが見つかると思うので、これを参考にして実装しました。

出力

実行するとこのような感じになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ できらぁっ!

ソース


import argparse
import cv2

if __name__ == "__main__":
    parser = argparse.ArgumentParser(description='Stitch given images.')
    parser.add_argument("inputs", metavar='input', type=str, nargs='+', help='input file')
    parser.add_argument("--output", type=str, default='a.png', help='output file (default=a.png)')
    args = parser.parse_args()

    input_images = []
    for i in args.inputs:
        image = cv2.imread(i)
        if image is None:
            print(f'Error: Unable to open file "{i}".')
            exit()
        input_images.append(image)

    if len(input_images) == 1:
        cv2.imwrite(args.output, input_images[0])
    else:
        stitcher = cv2.createStitcher(True)
        stitched = stitcher.stitch(input_images)
        cv2.imwrite(args.output, stitched[1])

呼び出す場合のコマンド例

python3 main.py --output ./dst.jpg ./src1.jpg  ./src2.jpg ./src3.jpg  

他の画像でも試してみた

生成に成功した画像

公園の広場の写真。明暗が別れている写真でも繋げることができました。

構造物〜公園〜海の画像。

最大で7枚の画像から生成することができました。

失敗した画像

以下の画像からの生成には失敗しました。被写体が海であったので特徴量が不足していたのかもしれません。

環境

Python3.6X OpenCV3.4.X Mac OS X

参考

https://docs.opencv.org/3.3.0/d0/d33/tutorial_table_of_content_stitching.html

Tags
javascript(103)
linux(54)
amazon%20aws(47)
node.js(43)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
typescript(33)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
html5(29)
php(24)
centos(24)
python(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(21)
mac(21)
mysql(19)
canvas(18)
opencv(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(16)
docker(16)
wordpress(15)
atcoder(14)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
amazon%20s3(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
mariadb(10)
aws%20cdk(9)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
prisma(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93(5)
aws%20amplify(5)
nestjs(5)
curl(4)
Author
githubzennqiita
ただの備忘録です。※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではないです。