php-fpmのステータスページを表示 Apache & htaccess

2021-03-24
phpphp%20fpmapachecentos
    

目次

概要

Apache環境で php-fpm のステータスページを htaccess で制御して表示する方法を試した際の記録です。

試した環境

  • CentOS 8
  • php7.4
  • Apache 2.4

php-fpm の pm.status_path について

pm.status_path はFPMの情報をみるためのパスを設定する項目です。

https://www.php.net/manual/ja/install.fpm.configuration.php#pm.status-path

php-fpmのconfの設定

php-fpm には次のパラメータを設定します。他のパラメータについては省略します。

  • listen: TCPで起動する。UNIXドメインソケットだと実現できない。
  • pm.statuspath: ステータスを表示するページ。このドキュメントでは phpfpmstatus として進める
listen = 9000
pm.status_path = /fpm_status
# 他のパラメータについては省略

.htaccess の設定

.htaccess は 次のように設定します。

<FilesMatch fpm_status$>
    SetHandler "proxy:fcgi://127.0.0.1:9000/fpm_status"

    # 必要に応じてIP制限などを実施
    Require all denied
    Require ip X.X.X.X
</FilesMatch>

アクセスしてみる

http://localhost/fpm_status でアクセスすることができます。 (※ localhost の部分は任意のホスト名に変更する。)

パラメータを次のようにすることでjsonで受け取れます。

http://localhost/fpm_status?json&full

レスポンス例

{
    "pool": "www",
    "process manager": "dynamic",
    "start time": 1616509794,
    "start since": 2852,
    "accepted conn": 59,
    "listen queue": 0,
    "max listen queue": 0,
    "listen queue len": 128,
    "idle processes": 1,
    "active processes": 1,
    "total processes": 2,
    "max active processes": 1,
    "max children reached": 0,
    "slow requests": 0,
    "processes": [
        {
            "pid": 35,
            "state": "Idle",
            "start time": 1616509794,
            "start since": 2852,
            "requests": 29,
            "request duration": 532,
            "request method": "GET",
            "request uri": "/fpm_status?json&full",
            "content length": 0,
            "user": "-",
            "script": "-",
            "last request cpu": 0.00,
            "last request memory": 2097152
        },
        {
            "pid": 36,
            "state": "Running",
            "start time": 1616509794,
            "start since": 2852,
            "requests": 30,
            "request duration": 517,
            "request method": "GET",
            "request uri": "/fpm_status?json&full",
            "content length": 0,
            "user": "-",
            "script": "-",
            "last request cpu": 0.00,
            "last request memory": 0
        }
    ]
}

参考にしたサイト

Real-time PHP-FPM Status

[Apache] php-fpmのステータスページを表示する

Set up php-fpm status page with php7 and apache

    
s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

関連記事

CentOS8 に Oracle12.2 clientをインストールする
実施した環境 セットアップ clientツールの 準備 インストール 環境変数にパスを通す 実行 libnsl.so.1: cannot open shared object file と表示される場合 CentOS8 に Oracle12.2 client…

Homebrew で php7.4 + Xdebug をインストール
php7.4のインストール Xdebugのインストール php.ini に追記 参考にさせていただいたサイト phpunitのカバレッジを算出を行うためにMacにHomebrewでphp7.4をインストールしようとした際の記録です。 php7.…

CentOS で スマートにプロキシを設定する
コマンドライン上で通す よりスマートに設定する 設定ファイルに記述 CentOSでプロキシを通す設定のメモです。 プロキシ環境で yum/dnf でリポジトリを更新する場合や、curl/wget…

MySQL8.0 で利用できるパラメータを表示する方法
オプションの表示 mysql8.0でmy.cnfなどで利用できるパラメータ一覧を出す方法。 オプションの表示 オプションの表示は次のコマンドで実施できます mysqld — The MySQL Server 【MySQLパラメーター比較資料】MySQL 5.…

CentOS に MySQL8.0をインストールする
はじめに 環境 起動 MySQLインストール my.cnf の設定 プロセス立ち上げ エラー The designated data directory /var/lib/mysql/ is unusable. You can remove all files…

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 on Ubutnu20.04 Webサーバ構築
環境 パッケージの更新 Apache と PHP のインストール Apache のサービスを開始する PHPファイルを作成 参考にしたサイト Ubuntu20.04 に PHP7.4 + Apache2.4 をインストールしてWeb…

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 でWebサーバ構築 on CentOS8
環境 php7.4 のインストール apacheのインストール php-fpmの設定を変更する php-fpm の起動 apacheの起動 確認 おまけ: エラーと解決方法 "System has not been booted with systemd as…

CentOS8 に PHP7.4 インストール
環境 普通にインストールしようとするとphp7.2がインストールされる modularityについて php7.4 インストール CentOS8 に modularity を利用して PHP7.4をインストールした際のメモです。 環境 CentOS8.…

UNIXドメインソケット通信 vs INETドメインソケット通信 php-fpmで動作させる場合の違いについて
結論 ソケット通信について ソケットについて ソケット通信の種類 UNIXドメインソケット通信を行う場合のメリット 参考にしたサイト php-fpm の設定方法で調べた際にIPとポートで設定するパターンとUNIX…

PHP-Parser で PHP5からPHP7で動くコードに自動修正するツールを作る夢をみた
ツールが備える機能条件 PHP-Parser について PHP-Parser の簡単なサンプル ASTオブジェクトの置換・変更 PHP5からPHP7への変更内容を実装する ex1 includeパスを変更する ex2 例外クラスを Exception…

最新の投稿

php-fpmのステータスページを表示 Apache & htaccess
試した環境 php-fpm の pm.status_path について php-fpmのconfの設定 .htaccess の設定 アクセスしてみる 参考にしたサイト Apache環境で php-fpm のステータスページを htaccess…

DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい
DBeaver について 特徴 対応DB 対応OS 利用環境 アーカイブ インストール windows mac Linux コネクションの作成 SQLを実行する その他 CloudBeaverについて 今までいくつかのDB…

CentOS8 に Oracle12.2 clientをインストールする
実施した環境 セットアップ clientツールの 準備 インストール 環境変数にパスを通す 実行 libnsl.so.1: cannot open shared object file と表示される場合 CentOS8 に Oracle12.2 client…

フェールセーフやフェールソフト・フールプルーフ 障害対策用語の整理

JSで32ビット符号付き整数に対してのビット演算でハマった
具体例 参考にしたサイト JSでサブネットマスクの計算を行おうとしたとき、ビット演算でハマりました。その時のメモです。 JSでサブネットマスクの計算 JSでビット演算子を利用する場合 3…

Gitにプロキシを設定する
プロキシを設定する 確認 Gitでプロキシを通しておくメモです。 プロキシを設定する 以下のコマンドでproxyを通します。 ※ がプロキシのURL…

JSでIPアドレスがサブネットマスクで指定した範囲内にあるか判定する
IPアドレスが指定した範囲内にあるかどうか判定 参考にしたサイト JSでIPアドレス(IPv4)が指定したサブネットの範囲に含まれるか判定するロジックを作った時の記録です。 IPアドレスが指定した範囲内にあるかどうか判定 処理としては、IP…

プログラムの数値計算で発生する誤差の種類 丸め誤差・打ち切り誤差・桁落ち
はじめに 誤差の種類 丸め誤差 打ち切り誤差 桁落ち 情報落ち 桁溢れ誤差 参考にしたサイト コンピュータで出てくる誤差はいくつかありますが、 それらをコードに落として整理しました。 はじめに 例えば の計算の答えは 0.6666666666…

JSでサブネットマスクの計算
JSによるサブネットマスク関連の計算 IPv4アドレス文字列をNumber型に変換する CIDR と サブネットの相互変換 ネットワークアドレス と ブロードキャストアドレス クラス 改めて計算方法を整理する 参考にさせていただいたサイト JSでIPv…

Homebrew で php7.4 + Xdebug をインストール
php7.4のインストール Xdebugのインストール php.ini に追記 参考にさせていただいたサイト phpunitのカバレッジを算出を行うためにMacにHomebrewでphp7.4をインストールしようとした際の記録です。 php7.…

Tags

Dates

© 2021   404 motivation not found