homebrew-core is a shallow clone. 対処法

2020-12-19
machomebrewlinux
    

目次

homebrew で homebrew-core is a shallow clone.と

homebrewでupdateしようとしたらhomebrew で homebrew-core is a shallow clone.とエラーが表示されアップデートできなかったので対処した。

事象が発生したバージョン。

Homebrew 2.6.2

表示されたエラー

$ brew update 
Error: 
  homebrew-core is a shallow clone.
  homebrew-cask is a shallow clone.
To `brew update`, first run:
  git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-core fetch --unshallow
  git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-cask fetch --unshallow
This restriction has been made on GitHub's request because updating shallow
clones is an extremely expensive operation due to the tree layout and traffic of
Homebrew/homebrew-core and Homebrew/homebrew-cask. We don't do this for you
automatically to avoid repeatedly performing an expensive unshallow operation in
CI systems (which should instead be fixed to not use shallow clones). Sorry for
the inconvenience!
$ brew --version
Homebrew 2.6.2
Homebrew/homebrew-core (git revision 842bf; last commit 2020-12-19)
Homebrew/homebrew-cask (git revision 5f9079; last commit 2020-12-19)

対処法

表示されていたコマンドをそのまま叩きました。

git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-core fetch --unshallow
git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-cask fetch --unshallow
$ git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-core fetch --unshallow
remote: Enumerating objects: 606188, done.
remote: Counting objects: 100% (606143/606143), done.
remote: Compressing objects: 100% (211292/211292), done.
remote: Total 597182 (delta 388575), reused 591642 (delta 383039), pack-reused 0
Receiving objects: 100% (597182/597182), 237.78 MiB | 8.40 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (388575/388575), completed with 4057 local objects.
From https://github.com/Homebrew/homebrew-core
   842bf32214..f089a94551  master     -> origin/master
$ git -C /usr/local/Homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-cask fetch --unshallow
remote: Enumerating objects: 374720, done.
remote: Counting objects: 100% (374697/374697), done.
remote: Compressing objects: 100% (109259/109259), done.
remote: Total 368361 (delta 262964), reused 363940 (delta 258546), pack-reused 0
Receiving objects: 100% (368361/368361), 159.96 MiB | 8.12 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (262964/262964), completed with 2778 local objects.
From https://github.com/Homebrew/homebrew-cask
   5f907917bc..ab89656927  master     -> origin/master
    
s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

関連記事

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 on Ubutnu20.04 Webサーバ構築
環境 パッケージの更新 Apache と PHP のインストール Apache のサービスを開始する PHPファイルを作成 参考にしたサイト Ubuntu20.04 に PHP7.4 + Apache2.4 をインストールしてWeb…

UNIXドメインソケット通信 vs INETドメインソケット通信 php-fpmで動作させる場合の違いについて
結論 ソケット通信について ソケットについて ソケット通信の種類 UNIXドメインソケット通信を行う場合のメリット 参考にしたサイト php-fpm の設定方法で調べた際にIPとポートで設定するパターンとUNIX…

ファイルの1行目を表示 Linuxコマンド head
head コマンド例 headコマンドでファイルの 1行目もしくは指定した行数だけ表示する方法。 head 利用できるオプション コマンド例 の 1行目だけを表示 の 5行目までを表示 カレントディレクトリ以下の全てのtxtファイルの1行目を表示

Amazon S3 と ローカルファイルのチェックサムの比較
s3apiでEtagを取得 検証 マルチアップロード時の注意点 Amazon S3 の Etagを使ってファイルの整合性チェックをする。 s3apiでEtagを取得 S3 APIを利用するとEtagを取得します。この値はmd5のハッシュ値になります。 検証 MD…

Ansible で Docker に LAMP環境を構築するハンズオンを作った
リポジトリ リポジトリ構成 Docker構成 Ansible role の構成 プロビジョニングの実施 ansibleでdocker上にApache MariaDB PHP…

Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
デスクトップ系ツール TablePlus DBeaver MySQL Workbench Sequel pro Webアプリケーション phpMyAdmin Adminer 参考 Macで利用できるDB (MySQL PostgreSQL Oracle…

DockerでMySQL5.1.73を利用する。docker-composeから起動
Dockerのインストールから実行まで docker-compose から起動 詳細 Docker から MySQL 5.1.73 を利用する。 Dockerのインストールから実行まで docker imageの pull。 119MB…

Proxy環境下でcurlを実行する
コマンドオプションで設定する 環境変数に設定する curlrc に記述する おまけ: curlのオプション Proxy (プロキシ) 環境下でcurl…

inotify-tools rsync unison を利用してディレクトリを同期する
環境・バージョン情報等 inotify-tools バージョン情報 インストール inotifywait + rsync で同期する inotifywait + unison で同期する unisonの設定 同期コマンド 参考 inotify-tools…

fswatch rsync unison を使ってリアルタイムで同期する
環境・バージョン情報等 fswatch バージョン情報 インストール fswatch + rsync で同期する fswatch + unison で同期する unisonの設定 同期コマンド 参考 fswatch + rsync or fswatch…

最新の投稿

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 on Ubutnu20.04 Webサーバ構築
環境 パッケージの更新 Apache と PHP のインストール Apache のサービスを開始する PHPファイルを作成 参考にしたサイト Ubuntu20.04 に PHP7.4 + Apache2.4 をインストールしてWeb…

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 でWebサーバ構築 on CentOS8
環境 php7.4 のインストール apacheのインストール php-fpmの設定を変更する php-fpm の起動 apacheの起動 確認 おまけ: エラーと解決方法 "System has not been booted with systemd as…

CentOS8 に PHP7.4 インストール
環境 普通にインストールしようとするとphp7.2がインストールされる modularityについて php7.4 インストール CentOS8 に modularity を利用して PHP7.4をインストールした際のメモです。 環境 CentOS8.…

UNIXドメインソケット通信 vs INETドメインソケット通信 php-fpmで動作させる場合の違いについて
結論 ソケット通信について ソケットについて ソケット通信の種類 UNIXドメインソケット通信を行う場合のメリット 参考にしたサイト php-fpm の設定方法で調べた際にIPとポートで設定するパターンとUNIX…

Amplify CLI のインストール
Amplify CLI のインストール Amplify CLI の設定 バックエンド環境作成 Amplify CLI のインストールから設定まで Amplify CLI をインストール 設定 Amplify アプリを初期化 Amplify CLI…

AWS Amplify に Next.js (SSG) で作ったアプリをデプロイする
はじめに 操作 Next.js (React) アプリの作成、Gitへのプッシュ AWS Amplifyでプロジェクト作成 参考にしたサイト この記事では、React / Next.js アプリケーションを作成し、AWS Amplify…

Typescriptに入門した
初期作業 とりあえずHello World 初期作業 typescript環境を作っていきます。 とりあえずHello World まず、次のサンプルコードを作成します。 typescriptファイルをビルドします。

Vue/Nuxt.js 触ってた人が Next.js に入門する
はじめに 実施環境 学習ガイド Create a Next.js App Navigate Between Pages ページの作成 リンク Assets, Metadata, and CSS Assets メタデータ CSS…

PHP-Parser で PHP5からPHP7で動くコードに自動修正するツールが作る夢をみた
ツールが備える機能条件 PHP-Parser について PHP-Parser の簡単なサンプル ASTオブジェクトの置換・変更 PHP5からPHP7への変更内容を実装する ex1 includeパスを変更する ex2 例外クラスを Exception…

PHP5からPHP7への移行ツールを作るための解析・自動修正ツールを調べる
PHP5からPHP7への下位互換のない機能 使えそうなツールの洗い出し PHPStan phan php7cc php7mar php-to-7-aid Rector php-ast PHP-Parser まとめ 追記 (2021/01/0…

Tags

Dates

© 2021   404 motivation not found