fswatch rsync unison を使ってリアルタイムで同期する

2019-11-03
linuxmacfswatchrsyncunison
    

目次

概要

fswatch + rsync or fswatch + unison でディレクトリ間をリアルタイムで同期する方法の紹介です。

開発環境へのアップロードなどの場面で役立つでしょう。

環境・バージョン情報等

mac上で検証しました。全てhomebrewでセットアップしています。

fswatch

https://github.com/emcrisostomo/fswatch

バージョン情報

  • macOS Catalina
  • fswatch 1.14.0
  • Rsync 3.1.3
  • unison 2.51.2 (ocaml 4.08.1)

インストール

fswatch

$ brew install fswatch

rsync

$ brew install rsync

unison

$ brew install unison

fswatch + rsync で同期する

ここで 作業ディレクトリ src1/ と src2/ を同期する方法を考えます。

fswatch + rsync を利用する方法は 例えばsrc1/ ディレクトリでファイルに変更があった場合 src2/ に同期するというものです。

$ fswatch -o /path/to/src1 | xargs -I{} rsync -r /path/to/src1/ /path/to/src2/

rsyncは双方間の同期に向いていません。双方間の同期を実現するにはunisonが必要になります。

fswatch + unison で同期する

次に fswatch + unison を利用して src1/ と src2/ の双方向で同期する方法を紹介します。

unisonの設定

unisonを容易に利用するために設定ファイルを記述します。

~/.unison/sync.prf

# タイムスタンプをコピーする
times = true

# 新しいファイルを優先
prefer = newer

# 同期する対象のルートパスの定義
root=/path/to/src1/
root=/path/to/src2/

# 同期するパスの定義
path=./

同期コマンド

$ fswatch -o /path/to/src1 /path/to/src2 | xargs -I{} unison -batch sync

上手くいくと次のようにログが出力されます。

Looking for changes
Reconciling changes
changed  <==== props      test.txt  
src1         : changed file       modified on 2019-11-02 at 18:53:30  size 20        rw-r--r--
src2         : changed props      modified on 2019-11-02 at 18:53:39  size 17        rw-r--r--
         <---- changed    .DS_Store  
src1         : unchanged file     modified on 2019-11-02 at 18:34:44  size 6148      rw-r--r--
src2         : changed file       modified on 2019-11-02 at 18:34:49  size 6148      rw-r--r--
         <---- changed    test2.txt  
src1         : unchanged file     modified on 2019-11-02 at 18:24:03  size 0         rw-r--r--
src2         : changed file       modified on 2019-11-02 at 18:35:02  size 1         rw-r--r--
Propagating updates
UNISON 2.51.2 (OCAML 4.08.1) started propagating changes at 18:56:19.92 on 02 Nov 2019
[BGN] Updating file test.txt from /path/to/src2 to /path/to/src1
[END] Updating file test.txt
[BGN] Updating file .DS_Store from /path/to/src2 to /path/to/src1
[END] Updating file .DS_Store
[BGN] Updating file test2.txt from /path/to/src2 to /path/to/src1
[END] Updating file test2.txt

参考

https://qiita.com/tukiyo3/items/98f582a7ed0227cfc564

https://qiita.com/m-hatano/items/4b458c4a49136f190c34

https://qiita.com/nagais/items/7403411b4aa193d0fa0d

    

関連記事

AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築
検証した環境 やってみる 初期準備 パイプラインを確認 終了処理 参考 AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築した際のメモです。 検証した環境 amplify 5.1.…

Pythonでソケット通信を実装しメッセージの送受信を行う
ソース server.py client.py 動かしてみる 参考 Pythonでソケット通信を実現する方法です。 ソース server.py サーバ側のソースです。 client.py…

Homebrew で php7.4 + Xdebug をインストール
php7.4のインストール Xdebugのインストール php.ini に追記 参考にさせていただいたサイト phpunitのカバレッジを算出を行うためにMacにHomebrewでphp7.4をインストールしようとした際の記録です。 php7.…

CentOS で スマートにプロキシを設定する
コマンドライン上で通す よりスマートに設定する 設定ファイルに記述 CentOSでプロキシを通す設定のメモです。 プロキシ環境で yum/dnf でリポジトリを更新する場合や、curl/wget…

MySQL8.0 で利用できるパラメータを表示する方法
オプションの表示 mysql8.0でmy.cnfなどで利用できるパラメータ一覧を出す方法。 オプションの表示 オプションの表示は次のコマンドで実施できます mysqld — The MySQL Server 【MySQLパラメーター比較資料】MySQL 5.…

CentOS に MySQL8.0をインストールする
はじめに 環境 起動 MySQLインストール my.cnf の設定 プロセス立ち上げ エラー The designated data directory /var/lib/mysql/ is unusable. You can remove all files…

PHP-FPM(php7.4) Apache2.4 on Ubutnu20.04 Webサーバ構築
環境 パッケージの更新 Apache と PHP のインストール Apache のサービスを開始する PHPファイルを作成 参考にしたサイト Ubuntu20.04 に PHP7.4 + Apache2.4 をインストールしてWeb…

UNIXドメインソケット通信 vs INETドメインソケット通信 php-fpmで動作させる場合の違いについて
結論 ソケット通信について ソケットについて ソケット通信の種類 UNIXドメインソケット通信を行う場合のメリット 参考にしたサイト php-fpm の設定方法で調べた際にIPとポートで設定するパターンとUNIX…

homebrew-core is a shallow clone. 対処法
homebrew で homebrew-core is a shallow clone.と 表示されたエラー 対処法 homebrew で homebrew-core is a shallow clone.と homebrewでupdate…

ファイルの1行目を表示 Linuxコマンド head
head コマンド例 headコマンドでファイルの 1行目もしくは指定した行数だけ表示する方法。 head 利用できるオプション コマンド例 の 1行目だけを表示 の 5行目までを表示 カレントディレクトリ以下の全てのtxtファイルの1行目を表示

最新の投稿

JavaScriptで優先度付きキューを実装する
優先度付きキューについて ソース 参考 JavaScriptで優先度付きキュー (プライオリティキュー) を実装する 優先度付きキューについて 具体的には次のような機能があります。 キューに対して要素を優先度付きで追加 (push…

AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築
検証した環境 やってみる 初期準備 パイプラインを確認 終了処理 参考 AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築した際のメモです。 検証した環境 amplify 5.1.…

Pythonでソケット通信を実装しメッセージの送受信を行う
ソース server.py client.py 動かしてみる 参考 Pythonでソケット通信を実現する方法です。 ソース server.py サーバ側のソースです。 client.py…

next_permutationをJSで実装する
ソース 使い方 参考 C++で提供されている順列を生成する next_permutation のJS実装です。 ソース 順列が存在する場合はtrueを返し、そうでなければfalse…

応用情報技術者試験の合格体験記
受験時のステータス 受験結果 対策 スケジュール 午前問題 午後問題 参考書等 令和…

[JS]ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する
コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する際のスニペット。 コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル

CentOS8 に Python + OpenCV をインストール
インストール テスト CentOS8 で標準で提供されているパッケージで Python + OpenCV 環境を構築する方法です。 検証した環境は CentOS8.3 (Docker) です。 インストール まず opencv…

[Perl] CentOS8 に plenv をインストール
インストール Step1 事前準備 Step2 PATHを通す (README通りにインストール) Step2 PATHを通す ($HOME以外にplenvをインストール) Step3 Perlインストール Step4 cpanmインストール CentOS…

JS/TSのclassでclass名を取得する
コード JS/TSのconstructorを利用して自分自身のクラス名を取得する際のメモ。 コード このコードの結果は次のようになります。

CentOS6(Docker)でyum update できなくなった
エラー内容 対応 CentOS6.10 で yum update しようとしたところエラーが出てアップデートできなかったので対応した時の記録 エラー内容 以下のようなエラーが出ました。 対応 を以下のように変更したところ解決しました。

Tags

Dates

s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV
© 2021   404 motivation not found