AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成

AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成

2019-06-121 min read

目次

  1. 概要
  2. ユーザの作成
  3. ユーザの削除

概要

AWS S3 接続用のアカウントを作成する方法の紹介。 ここで作成するユーザはS3のオブジェクトの読み込みおよび書き込みができるものとします。

ユーザの作成

ユーザ作成ページまでの遷移

ユーザ作成権限のあるアカウントでログイン後、AWSマネジメントコンソールにアクセス。 右上のユーザ名のところから「Security Credentials」もしくは「マイセキュリティ資格情報」を選択。

「User」のタブを選択します

次にユーザ作成をクリックします。

アカウント詳細設定

名前は任意とします。

AWS SDKを使う場合やFTPクライアントを用いてファイルをアップロードする場合は「プログラムによるアクセス」をチェックします。

この作成したアカウントでマネジメントコンソールにアクセスする場合は「AWSマネジメントコンソールへのアクセス」を有効にします。

ここでは「プログラムによるアクセス」のみを洗濯したとして次に進みます。

アカウント権限の設定

S3オブジェクトに対してのreadおよびwriteの設定をします。

まず「既存のポリシーを直接アタッチ」を選択。

ここで「AmazonS3FullAccess」をチェックします。

フィルターに「S3」と入力すると絞り込むことができます。

この次にタグなどを設定できますが、必須ではないため飛ばします。

アクセスキーIDとシークレットアクセスキー

作業が完了したら最後のページにアクセスキーIDとシークレットアクセスキーが表示されるのでメモしましょう。

この2つのアクセスキーがS3への認証時に必要となります。

ユーザの削除

上記に記した手順でユーザ一覧が表示されるページに遷移します。

消す対象のユーザを選択し、「ユーザの削除」をクリックします。

こんな感じで簡単に削除することができます。

Recommends
AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成
2019-06-12
amazon%20aws
linux
amazon%20s3
AWS System Manager(SSM)でEC2にSSHを実行! ポート解放なし
2019-08-14
amazon%20aws
linux
ubuntu
AWS S3のオブジェクト一覧をPHPで表示させる
2019-06-19
amazon%20aws
php
amazon%20s3
Cyberduck で AWS S3に接続する
2019-06-12
amazon%20aws
mac
amazon%20s3
Amazon S3 でライフサイクルポリシーを設定する
2022-06-19
amazon%20aws
amazon%20s3
GatsbyからNext.jsへのサイト移行
2022-04-04
next.js
gatsby
amazon%20aws
AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築
2021-07-26
amazon%20aws
linux
docker
Amazon S3 と ローカルファイルのチェックサムの比較
2020-07-24
amazon%20aws
linux
php
GitHub Actions で Gatsby をビルドし Amazon S3 にデプロイ...
2020-05-27
amazon%20aws
amazon%20s3
github
WordPressを静的サイトに変換するプラグインの紹介。WP2Static
2019-12-07
wordpress
cms
amazon%20s3
SAA試験対策 AWS BlackBeltを写経する
2019-09-29
amazon%20aws
amazon%20ec2
amazon%20s3
AWS BlackBeltを写経する EC2編
2019-12-21
amazon%20aws
amazon%20ec2
amazon%20s3
AWS Lambdaから EC2起動&停止を行う
2019-09-03
amazon%20aws
iam
lambda
S3 + CloudFront でコンテンツをHTTPS配信
2019-08-17
amazon%20aws
amazon%20s3
cloudfront
Ubuntu18.04にApache MariaDB PHP7.2 をセットアップ
2019-07-29
amazon%20aws
php
linux
New Posts
[JS]Intl.DateTimeFormatで和暦と西暦を変換
2022-08-18
javascript
[NestJS]少し大きな規模のRESTfull APIを構築するディレクトリ構成を考えて...
2022-09-04
nestjs
typescript
%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3
Prisma MySQL でUTC以外の任意のタイムゾーンを利用するのが難しい件
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript MySQLなプロジェクトの構築
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript SQLiteなプロジェクトの構築
2022-08-06
prisma
typescript
sqlite
[AWS]Lambda vs Fargate. APIを実装する場合に思うこと
2022-07-30
amazon%20aws
amazon%20ecs
%E9%9B%91%E8%AB%87
macOSにzigをインストールしてHello World!する
2022-07-18
zig
mac
[AWS CDK] Cognito の OIDC プロバイダに Auth0 を設定
2022-07-03
auth0
amazon%20aws
aws%20cdk
Amazon S3 でライフサイクルポリシーを設定する
2022-06-19
amazon%20aws
amazon%20s3
AWS Certified Developer Associate に合格した
2022-06-19
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Fisher-Yates shuffleで配列シャッフル [js/ts/php]
2022-06-19
javascript
node.js
typescript
JavaScriptでUTF-16コードを文字列に変換
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]乱数でランダムな整数を生成する
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]BigIntでMathが使えない件
2022-06-12
javascript
node.js
atcoder
AWS SAPに合格しました
2022-06-11
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Hot posts!
Proxy環境下でcurlを実行する
2019-12-07
linux
curl
OpenCVのMatのタイプ一覧表
2018-11-25
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
2019-12-21
linux
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
mysql
TablePlusを使ってみる。シンプルでモダンなSQLクライアントツール
2018-09-30
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい
2021-03-08
oracle
mysql
sqlite
AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成
2019-06-12
amazon%20aws
linux
amazon%20s3
AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因
2018-11-25
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
%E9%9B%91%E8%AB%87
CentOS8でEPELとPowerToolsリポジトリの有効化
2020-11-30
centos
red%20hat
EPEL
Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。
2018-12-09
linux
mac
apple
Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する
2018-11-27
python
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Date
▶︎
2022 年 (39)
▶︎
2021 年 (40)
▶︎
2020 年 (30)
▶︎
2019 年 (90)
▶︎
2018 年 (89)
▶︎
2017 年 (1)
Tags
javascript(98)
amazon%20aws(47)
linux(47)
node.js(38)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
html5(29)
typescript(28)
php(24)
centos(24)
python(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(21)
mysql(19)
mac(19)
canvas(18)
opencv(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(16)
wordpress(15)
atcoder(14)
docker(14)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
amazon%20s3(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
mariadb(10)
aws%20cdk(9)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93(5)
aws%20amplify(5)
curl(4)
webassembly(4)
ssh(4)
Author
s-yoshiki
s-yoshiki
githubzenntwitterqiita
ただの備忘録です。
JavaScript/TypeScript/node.js/React/AWS/OpenCV
※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではありません。