Proxy環境下で快適に作業する設定メモ

2019-01-27
linuxcurlproxy%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7gitbashzshwget
    

目次

概要

社内Proxy(プロキシ)環境でネットワークに依存したアプリケーションを動かすためにはプロキシの設定を正しく適用する必要があります。 とりあえず、使用頻度が高いアプリケーションの設定メモを書き出します。

なお、この記事ではproxyのURLを

http://PROXY_URL

もしくは

https://PROXY_URL

と表現していますが、環境にあった適切なものを入力してください。

proxyのURLのフォーマットは基本的には

http://ユーザ名:パスワード@ホスト名:ポート番号

といった書式になると思います。

対象環境

Windows 10 + WSL (Ubuntu) としていますが、下記の設定はMacおよびLinuxどの環境でも流用できる部分が多いかと思います。

Linux / Unix 環境 + WSL環境

bash / zsh

bashrcに以下のように記述します。 ~/.bashrc

export http_proxy="http://PROXY_URL"
export https_proxy="http://PROXY_URL"
export ftp_proxy="http://PROXY_URL"

bashrcに記述した場合、アプリケーションによっては個別のproxy設定がいらなくなる場合があります。

curl

設定ファイルに記述せず、コマンドで流す場合。

curl -x PROXY_URL -L url

コマンドに加え、ユーザ名が必要な場合

curl -U ユーザ名:パスワード -x PROXY_URL -L url

設定ファイルに記述する場合、以下の記述を追加します。

~/.curlrc

proxy = "http://PROXY_URL"'
proxy-user = "ユーザ名:パスワード"

http://namihira.hatenablog.com/entry/2013/12/29/170839

wget

コマンドの場合は、

wget -e HTTP_PROXY=PROXY_URL http://example.com

設定ファイルに記述する場合は、以下のファイルに記述します。 /etc/wgetrcもしくは ~/.wgetrc

proxy_user=ユーザ名
proxy_password=パスワード
http_proxy=http://PROXY_URL
https_proxy=http://PROXY_URL

/etc/wgetrcに記述した場合は全ユーザに適用されます。

https://blog.goo.ne.jp/dak-ikd/e/a5e50ee9a04a20ca3fce84ce11509f91

http://colorful-pico.hatenablog.jp/entry/20141128/1417183335

apt

設定ファイルに記述する場合は以下のようにします。

/etc/apt/apt.conf

Acquire::ftp::proxy "http://PROXY_URL";
Acquire::http::proxy "http://PROXY_URL";
Acquire::https::proxy "http://PROXY_URL";

Git

コマンドから

git config --global http.proxy http://PROXY_URL
git config --global https.proxy http://PROXY_URL
    
s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

関連記事

ファイルの1行目を表示 Linuxコマンド head
head コマンド例 headコマンドでファイルの 1行目もしくは指定した行数だけ表示する方法。 head 利用できるオプション コマンド例 の 1行目だけを表示 の 5行目までを表示 カレントディレクトリ以下の全てのtxtファイルの1行目を表示

Amazon S3 と ローカルファイルのチェックサムの比較
s3apiでEtagを取得 検証 マルチアップロード時の注意点 Amazon S3 の Etagを使ってファイルの整合性チェックをする。 s3apiでEtagを取得 S3 APIを利用するとEtagを取得します。この値はmd5のハッシュ値になります。 検証 MD…

GitHubのリポジトリをGitLabに同期する GitLabのミラーリング機能
GitLabのミラーリングについて GitHubのリポジトリをGitLabに反映する その他 参考 GitLabのミラーリング機能によりGitHubなどの外部のリポジトリとのミラーリングを行うことができます。 これを使ってGitHub…

GitLab API の 簡単な使い方
原則:アクセストークン 原則:ページネーション プロジェクトを取得する プロジェクト一覧表示 指定IDのプロジェクトを表示 その他 グループを取得する その他 ユーザの取得 ユーザ一覧 ユーザ詳細 その他、独立したAPI GitLabではREST API…

Ansible で Docker に LAMP環境を構築するハンズオンを作った
リポジトリ リポジトリ構成 Docker構成 Ansible role の構成 プロビジョニングの実施 ansibleでdocker上にApache MariaDB PHP…

Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
デスクトップ系ツール TablePlus DBeaver MySQL Workbench Sequel pro Webアプリケーション phpMyAdmin Adminer 参考 Macで利用できるDB (MySQL PostgreSQL Oracle…

DockerでMySQL5.1.73を利用する。docker-composeから起動
Dockerのインストールから実行まで docker-compose から起動 詳細 Docker から MySQL 5.1.73 を利用する。 Dockerのインストールから実行まで docker imageの pull。 119MB…

Proxy環境下でcurlを実行する
コマンドオプションで設定する 環境変数に設定する curlrc に記述する おまけ: curlのオプション Proxy (プロキシ) 環境下でcurl…

Gitの初心者向け入門資料を集めてみた
バージョン管理システムとして利用される事が多いGitですが、初心者には意外とハードルが高かったりするため、初心者向け入門資料を集めてみました。 Git入門資料 https://gist.github.com/s-yoshiki/3ef9bfde7c0b…

inotify-tools rsync unison を利用してディレクトリを同期する
環境・バージョン情報等 inotify-tools バージョン情報 インストール inotifywait + rsync で同期する inotifywait + unison で同期する unisonの設定 同期コマンド 参考 inotify-tools…

最新の投稿

SQL整形ツールを作成した
特徴 使い方 FW/ライブラリ等 nuxt sql-formatter-plus Monaco Editor おまけ ソース SQL整形ツールを作成しました。 URLはこちらです。 SQL…

ファイルの1行目を表示 Linuxコマンド head
head コマンド例 headコマンドでファイルの 1行目もしくは指定した行数だけ表示する方法。 head 利用できるオプション コマンド例 の 1行目だけを表示 の 5行目までを表示 カレントディレクトリ以下の全てのtxtファイルの1行目を表示

Amazon S3 と ローカルファイルのチェックサムの比較
s3apiでEtagを取得 検証 マルチアップロード時の注意点 Amazon S3 の Etagを使ってファイルの整合性チェックをする。 s3apiでEtagを取得 S3 APIを利用するとEtagを取得します。この値はmd5のハッシュ値になります。 検証 MD…

github.io / gitlab.ioで公開されている質の高い技術ドキュメント
AWSによるクラウド入門 Pythonプログラミング入門 普通の人が資産運用で99点をとる方法とその考え方 2018年の段階で私が知らないこと github.io / gitlab.io で無料で公開されている興味深いドキュメントのmemo AWS…

10進数から2進数 2進数から10進数への変換 JavaScript
10進数から2進数 2進数から10進数 テスト 10進数から2進数、2進数から10進数への変換を行うJavaScriptのコードの紹介。 JSの場合、10進数から2進数への変換はメソッド。2進数から1…

JavaScriptの配列ショートハンド (AtCoder用)

JavaScriptでワーシャルフロイド法を実装
AtCoder ABC012 D問題 D - バスと避けられない運命 解説 実装 AtCoder ABC012 の D問題でワーシャルフロイド法が利用できる問題が出てきたので、 JavaScriptで実装しました。 AtCoder ABC012 D問題 D…

GitHub Actions で Gatsby をビルドし Amazon S3 にデプロイする
GitHub Actions について あらかじめ準備しておくもの AWS IAM ユーザを環境変数にセットする workflowの記述 ビルド バッジを利用する 終わりに 参考にしたところ Gatsbyで作った静的サイトを、GitHub Actions…

cloudinaryによる画像ファイルの管理 はじめてみる
目的 cloudinary について 他のサービスとの比較 料金プラン アカウントの登録 利用してみる ダッシュボード 画像の編集 APIベースでのアクセス 感想 参考 画像の管理や配信、さらには加工といった事ができるsaas型のcloud…

JavaScriptによる2分探索(バイナリサーチ) のサンプルコード
2分探索について ソース 参考 JavaScriptで2分探索(バイナリサーチ)を実装してみました。…

Tags

Dates

© 2020   404 motivation not found