Proxy環境下で快適に作業する設定メモ

Proxy環境下で快適に作業する設定メモ

2019-01-273 min read

目次

  1. 概要
  2. 対象環境
  3. linux--unix-環境--wsl環境

概要

社内Proxy(プロキシ)環境でネットワークに依存したアプリケーションを動かすためにはプロキシの設定を正しく適用する必要があります。 とりあえず、使用頻度が高いアプリケーションの設定メモを書き出します。

なお、この記事ではproxyのURLを

http://PROXY_URL

もしくは

https://PROXY_URL

と表現していますが、環境にあった適切なものを入力してください。

proxyのURLのフォーマットは基本的には

http://ユーザ名:パスワード@ホスト名:ポート番号

といった書式になると思います。

対象環境

Windows 10 + WSL (Ubuntu) としていますが、下記の設定はMacおよびLinuxどの環境でも流用できる部分が多いかと思います。

Linux / Unix 環境 + WSL環境

bash / zsh

bashrcに以下のように記述します。 ~/.bashrc

export http_proxy="http://PROXY_URL"
export https_proxy="http://PROXY_URL"
export ftp_proxy="http://PROXY_URL"

bashrcに記述した場合、アプリケーションによっては個別のproxy設定がいらなくなる場合があります。

curl

設定ファイルに記述せず、コマンドで流す場合。

curl -x PROXY_URL -L url

コマンドに加え、ユーザ名が必要な場合

curl -U ユーザ名:パスワード -x PROXY_URL -L url

設定ファイルに記述する場合、以下の記述を追加します。

~/.curlrc

proxy = "http://PROXY_URL"'
proxy-user = "ユーザ名:パスワード"

http://namihira.hatenablog.com/entry/2013/12/29/170839

wget

コマンドの場合は、

wget -e HTTP_PROXY=PROXY_URL http://example.com

設定ファイルに記述する場合は、以下のファイルに記述します。 /etc/wgetrcもしくは ~/.wgetrc

proxy_user=ユーザ名
proxy_password=パスワード
http_proxy=http://PROXY_URL
https_proxy=http://PROXY_URL

/etc/wgetrcに記述した場合は全ユーザに適用されます。

https://blog.goo.ne.jp/dak-ikd/e/a5e50ee9a04a20ca3fce84ce11509f91

http://colorful-pico.hatenablog.jp/entry/20141128/1417183335

apt

設定ファイルに記述する場合は以下のようにします。

/etc/apt/apt.conf

Acquire::ftp::proxy "http://PROXY_URL";
Acquire::http::proxy "http://PROXY_URL";
Acquire::https::proxy "http://PROXY_URL";

Git

コマンドから

git config --global http.proxy http://PROXY_URL
git config --global https.proxy http://PROXY_URL
Recommends
Proxy環境下で快適に作業する設定メモ
2019-01-27
linux
curl
proxy
CentOS で スマートにプロキシを設定する
2021-01-29
curl
centos
linux
多段SSHの設定 踏み台経由
2019-06-24
linux
ssh
mac
Gitにプロキシを設定する
2021-02-16
git
github
gitlab
Proxy環境下でcurlを実行する
2019-12-07
linux
curl
curlでunix-socketに失敗するのでcurlのアップデートを行った。
2018-09-10
linux
ubuntu
curl
AWS Amplify で monorepo を導入し 単一リポジトリで複数プロジェクトを...
2022-02-25
git
github
amazon%20aws
textlint と GitHub Actions でドキュメントの自動校正のCIを構築
2022-02-12
linux
github
reviewdog
Linux の Network Namespace でルータを作成する
2022-02-05
linux
[Mac]ipコマンドの導入[iproute2mac]
2022-01-16
linux
mac
AutotoolsでconfigureやMakefileの作成
2022-01-10
centos
linux
red%20hat
homebrewでnodejsインストール&任意のバージョン利用
2021-11-30
node.js
linux
javascript
RPMパッケージ作成 Dockerを利用して
2022-01-10
centos
linux
red%20hat
CentOS8/RHEL8でのRPM管理における検討事項
2021-12-01
centos
linux
red%20hat
RPMのspecファイルで利用するマクロ・変数
2022-01-09
centos
linux
red%20hat
New Posts
[JS]Intl.DateTimeFormatで和暦と西暦を変換
2022-08-18
javascript
[NestJS]少し大きな規模のRESTfull APIを構築するディレクトリ構成を考えて...
2022-09-04
nestjs
typescript
%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3
Prisma MySQL でUTC以外の任意のタイムゾーンを利用するのが難しい件
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript MySQLなプロジェクトの構築
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript SQLiteなプロジェクトの構築
2022-08-06
prisma
typescript
sqlite
[AWS]Lambda vs Fargate. APIを実装する場合に思うこと
2022-07-30
amazon%20aws
amazon%20ecs
%E9%9B%91%E8%AB%87
macOSにzigをインストールしてHello World!する
2022-07-18
zig
mac
[AWS CDK] Cognito の OIDC プロバイダに Auth0 を設定
2022-07-03
auth0
amazon%20aws
aws%20cdk
Amazon S3 でライフサイクルポリシーを設定する
2022-06-19
amazon%20aws
amazon%20s3
AWS Certified Developer Associate に合格した
2022-06-19
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Fisher-Yates shuffleで配列シャッフル [js/ts/php]
2022-06-19
javascript
node.js
typescript
JavaScriptでUTF-16コードを文字列に変換
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]乱数でランダムな整数を生成する
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]BigIntでMathが使えない件
2022-06-12
javascript
node.js
atcoder
AWS SAPに合格しました
2022-06-11
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Hot posts!
Proxy環境下でcurlを実行する
2019-12-07
linux
curl
OpenCVのMatのタイプ一覧表
2018-11-25
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
2019-12-21
linux
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
mysql
TablePlusを使ってみる。シンプルでモダンなSQLクライアントツール
2018-09-30
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい
2021-03-08
oracle
mysql
sqlite
AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成
2019-06-12
amazon%20aws
linux
amazon%20s3
AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因
2018-11-25
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
%E9%9B%91%E8%AB%87
CentOS8でEPELとPowerToolsリポジトリの有効化
2020-11-30
centos
red%20hat
EPEL
Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。
2018-12-09
linux
mac
apple
Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する
2018-11-27
python
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Date
▶︎
2022 年 (39)
▶︎
2021 年 (40)
▶︎
2020 年 (30)
▶︎
2019 年 (90)
▶︎
2018 年 (89)
▶︎
2017 年 (1)
Tags
javascript(98)
amazon%20aws(47)
linux(47)
node.js(38)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
html5(29)
typescript(28)
php(24)
centos(24)
python(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(21)
mysql(19)
mac(19)
canvas(18)
opencv(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(16)
wordpress(15)
atcoder(14)
docker(14)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
amazon%20s3(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
mariadb(10)
aws%20cdk(9)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93(5)
aws%20amplify(5)
curl(4)
webassembly(4)
ssh(4)
Author
s-yoshiki
s-yoshiki
githubzenntwitterqiita
ただの備忘録です。
JavaScript/TypeScript/node.js/React/AWS/OpenCV
※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではありません。