Posts with tag: #amazon-aws

Ubuntu18.04にApache MariaDB PHP7.2 をセットアップ

2019-07-29  amazon%20awsphplinuxubuntuwordpress%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9mysqlamazon%20ec2apachemariadb
目次 概要 環境情報 モジュール類の更新 Apacheのインストール PHP7.2のインストール インストール 動作確認 MariaDBのセットアップ MariaDBのインストール データベースと作業用ユーザの作成 参考 AWS の EC2 の Ubuntu18.0…

AWS S3のオブジェクト一覧をPHPで表示させる

2019-06-19  amazon%20awsphpamazon%20s3iamaws%20sdk
目次 概要 S3アカウント サンプル 概要 AWS S3のオブジェクト一覧をPHPで表示させるサンプルコードの紹介. S3アカウント S3バケット参照用のユーザの作成方法は以下を参照してください。 https://tech-blog.s-yoshiki.com/2019/0…

Cyberduck で AWS S3に接続する

2019-06-12  amazon%20awsmacamazon%20s3iamcyberduck
目次 概要 Cyberduck で S3に接続 検証環境 接続手順 S3接続ユーザの作成 ユーザ作成ページまでの遷移 アカウント詳細設定 アカウント権限の設定 アクセスキーIDとシークレットアクセスキー S3バケットを作成する オプションの設定 アクセス許可の設定 S…

AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成

2019-06-12  amazon%20awslinuxamazon%20s3iam
目次 概要 ユーザの作成 ユーザ作成ページまでの遷移 アカウント詳細設定 アカウント権限の設定 アクセスキーIDとシークレットアクセスキー ユーザの削除 概要 AWS S3 接続用のアカウントを作成する方法の紹介。 ここで作成するユーザはS…

S3 で静的サイトをホスティングする

2019-01-25  amazon%20awsamazon%20s3
目次 概要 バケットの作成と公開設定 静的ホスティングの設定 概要 S3でバケットに置いたHTMLなどを静的サイトとしてホスティングする方法を紹介します。 バケットの作成と公開設定 S3バケットの作成と公開設定はここを参考にしてください。 https://tech-blog.s…

S3にパブリック公開バケットを作成する

2019-01-25  amazon%20awsamazon%20s3
目次 概要 S3バケットを作成する オプションの設定 アクセス許可の設定 S3アクセス権限の公開設定 アップロードを試す 概要 AWSのS3に公開用の設定をしたバケットを作成する方法について(ざっくり)紹介します。 なお、AWS…

Amazon Lightsailの半年間の利用料金が合計で3000円くらいで収まった。安い

2018-09-04  amazon%20awsamazon%20lightsail
目次 概要 インスタンスの詳細 月々料金の明細 概要 Amazon Lightsail…

AWS Lightsail + bitnami に自作アプリケーションを作って共存させる + ドメイン振り分け設定

2018-08-18  amazon%20lightsailphpapachewordpressamazon%20awsbitnami
目次 はじめに 概要 環境 アプリケーションの作成 Apache - Virtual Hostの設定 ディレクトリ構成 設定ファイルの説明 certs/server.key & server.crt httpd-app.conf httpd-prefix.conf httpd…

フランスからWordPressに悪意のあるリクエストが大量に届くので解析

2018-08-17  amazon%20awsamazon%20lightsailapache%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3
目次 概要 ログファイルの場所 アクセスログの内容 実際のアクセスログ 参考 概要 以前紹介した、AWS Lightsail + WordPressサーバに 定期的に大量のアクセスが届くのでログを調べてみました。 ↑写真はアクセスがあった時のGoogle Analytics…

WordPress開設で、自分のサーバを持ちたいけど手間はかけたくないとき【AWS Lightsail】

2018-07-29  amazon%20awsamazon%20lightsailwordpress
目次 概要 AWS Lightsail 料金 インスタンス作成 その他便利機能 スナップショット DNS ロードバランサ 注意 他 まとめ 概要 手っ取り早くWordPressでブログを開設するなら、bluehost…

【WordPress】ソースコードから編集してhttps対応URLに変更

2018-02-10  amazon%20awsamazon%20lightsailwordpressphp
目次 概要 ソース 環境 概要 SSL対応化の際に設定ページからURLを設定を変更できなかったので、ソースコードから編集してhttps対応URLに変更した。 ソース 以下のように編集した。 編集前 編集後 環境 WordPress 4.9.4 Amazon Lightsail…

【WordPress】Amazon LightsailとCertbotでHTTPS化に挑戦してみた

2018-02-03  amazon%20awsamazon%20lightsailwordpress
目次 概要 環境 Certbotのインストール 証明書取得 おまけ1 | 常時SSL 参考 概要 AWS Lightsail (リンク)とCertbotでHTTPS化に挑戦してみた。 ネットに散らばっている情報を元に"letsencrypt"や"ssl…

s-yoshiki
s-yoshiki
githubtwitterqiita
Web作ってますが、インタラクティブなプログラミングも好きです。
JavaScript / Vue / node.js / PHP / AWS / OpenCV

最新の投稿

Node.js で作成した REST API を Docker化
Node.jsでREST APIを作成 コンテナ化 コンテナ化定義 コンテナ化作業 参考 Node.js で作成した REST API を Docker化した際のメモです。 Node.jsでREST APIを作成 まずはNode.js…

JavaScriptで優先度付きキューを実装する
優先度付きキューについて ソース 参考 JavaScriptで優先度付きキュー (プライオリティキュー) を実装する 優先度付きキューについて 具体的には次のような機能があります。 キューに対して要素を優先度付きで追加 (push…

AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築
検証した環境 やってみる 初期準備 パイプラインを確認 終了処理 参考 AWS Amplify で コンテナベースのデプロイを行い REST API を構築した際のメモです。 検証した環境 amplify 5.1.…

Pythonでソケット通信を実装しメッセージの送受信を行う
ソース server.py client.py 動かしてみる 参考 Pythonでソケット通信を実現する方法です。 ソース server.py サーバ側のソースです。 client.py…

next_permutationをJSで実装する
ソース 使い方 参考 C++で提供されている順列を生成する next_permutation のJS実装です。 ソース 順列が存在する場合はtrueを返し、そうでなければfalse…

応用情報技術者試験の合格体験記
受験時のステータス 受験結果 対策 スケジュール 午前問題 午後問題 参考書等 令和…

[JS]ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する
コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル ラジアンから度数に度数からラジアンに変換する際のスニペット。 コード 度数からラジアンへ ラジアンから度数へ サンプル

CentOS8 に Python + OpenCV をインストール
インストール テスト CentOS8 で標準で提供されているパッケージで Python + OpenCV 環境を構築する方法です。 検証した環境は CentOS8.3 (Docker) です。 インストール まず opencv…

[Perl] CentOS8 に plenv をインストール
インストール Step1 事前準備 Step2 PATHを通す (README通りにインストール) Step2 PATHを通す ($HOME以外にplenvをインストール) Step3 Perlインストール Step4 cpanmインストール CentOS…

JS/TSのclassでclass名を取得する
コード JS/TSのconstructorを利用して自分自身のクラス名を取得する際のメモ。 コード このコードの結果は次のようになります。

Tags

Dates

© 2021   404 motivation not found