スポンサーリンク
HTML

HTMLの中からaタグ・imgタグのリンクだけを抽出するツールを作った【JS】

概要 HTMLの中からaタグ・imgタグのリンクを抽出するツールを作りました。 a href抽出 img src抽出 HTMLテキストをコピペするとaタグ・imgタグのリンクを抽出します。 pythonのスクレイピング関連ツール(bs...
Amazon Lightsail

WordPress開設で、自分のサーバを持ちたいけど手間はかけたくないとき【AWS Lightsail】

概要 手っ取り早くWordPressでブログを開設するなら、bluehostなどのホスティングサービスを利用するのが一番早いかと思います。 (もちろんhatenaやアメブロの方がもっと早い) 一方で、複雑なカスタマイズや細かな設定、拡張な...
Pyhton

ナイーブベイズで文字化けの種別を判定する。

コピペするだけでどの文字化けを解く分類器の作成。 ナイーブベイズ分類器はいくつか用意されており、その中でもシンプルなガウシアンを利用する。 65535種類あるUTF-8の中から、どんな文字が多く出現しているかをカウントしていく方法で分類
スポンサーリンク
【Python】3分でOCR環境を立ち上げ Google Colaboratory OpenCV

【Python】3分でOCR環境を立ち上げ Google Colaboratory

概要 3分くらいでOCRができる環境を立ち上ます。 Google Colaboratoryを使います。もちろんPyhton。 Google Colaboratory Jupyter Notebook環境を無償で利用できる上、Google D...
初めて参加したAtCoderで惨敗した話 競技プログラミング

初めて参加したAtCoderで惨敗した話

7/21についに初めてatcoderに軽いノリで参戦した。で、惨敗した。敗因と対策を書きます。 <ul> <li>標準入出力に手間取りロジックを考える時間が奪われてしまったこと。</li> <li>綺麗に書くことは捨てる</li> <li>3の問題が時間オーバしてしまう</li> <li>配列操作に手こずった</li> </ul> pup push shift map などの機能を完璧に押さえておけばググる時間を省くことができたんじゃないかな...と思った
python Pyhton

【Python】任意のキーワードのニュース一覧を取得。Google検索を使って【スクレイピング】

スクレイピングで任意のキーワードのニュース一覧を取得する方法を紹介します。 例えば「キーワード = apple」だとしたら、appleのニュースの一覧を取得します Python3.6 urllib BeautifulSoup
【Python】顔画像をPOST 、 顔検出 、 canvasで顔にお絵かき【JS】 JavaScript

【Python】顔画像をPOST 、 顔検出 、 canvasで顔にお絵かき【JS】

概要 「顔検出をして、顔に絵を描く」というもの。 具体的には、 顔写真の画像をAPIサーバへアップロードし、顔検出を行う。 サーバは顔座標を返し、それを元にcanvasでお絵かきする。 環境 フロント html + JS + canvas...
機械学習

自分用に情報収集に役立ちそうなサイトをまとめた

概要 タイトルの通り。 まとめサイト中心。 随時更新中。 リスト Create with AI AIによる表現に興味のあるクリエイター、アーティスト、あるいはAI研究者を主な対象とし、今、何が起きているかを毎日少しずつ伝えるリンク集。...
HTML

【JavaScript】K-meansを使って画像を減色する。全てフルスクラッチ【canvas】

概要 K-menasで画像を減色してみた。 JavaScript + canvasを使用。 OpenCVとかライブラリは使わず全てフルスクラッチ K-means クラスタリングなどを行う際の定番なアルゴリズムです。 Wikipedia...
JavaScript

【JavaScript】K近傍法を可視化してみた【canvas】

機械学習とかで用いられるK近傍法を JavaScriptで実装しCanvasで可視化してみた。 あらかじめクラスタ化されたデータが必要となるので、 以前作成した、K-menasを用いて元となるデータを作成する。
スポンサーリンク