スポンサーリンク
初めて参加したAtCoderで惨敗した話 競技プログラミング

初めて参加したAtCoderで惨敗した話

7/21についに初めてatcoderに軽いノリで参戦した。で、惨敗した。敗因と対策を書きます。 <ul> <li>標準入出力に手間取りロジックを考える時間が奪われてしまったこと。</li> <li>綺麗に書くことは捨てる</li> <li>3の問題が時間オーバしてしまう</li> <li>配列操作に手こずった</li> </ul> pup push shift map などの機能を完璧に押さえておけばググる時間を省くことができたんじゃないかな...と思った
python Pyhton

【Python】任意のキーワードのニュース一覧を取得。Google検索を使って【スクレイピング】

スクレイピングで任意のキーワードのニュース一覧を取得する方法を紹介します。 例えば「キーワード = apple」だとしたら、appleのニュースの一覧を取得します Python3.6 urllib BeautifulSoup
【Python】顔画像をPOST 、 顔検出 、 canvasで顔にお絵かき【JS】 JavaScript

【Python】顔画像をPOST 、 顔検出 、 canvasで顔にお絵かき【JS】

概要 「顔検出をして、顔に絵を描く」というもの。 具体的には、 顔写真の画像をAPIサーバへアップロードし、顔検出を行う。 サーバは顔座標を返し、それを元にcanvasでお絵かきする。 環境 フロント html + JS + canvas...
未分類

自分用に情報収集に役立ちそうなサイトをまとめた

概要 タイトルの通り。 まとめサイト中心。 随時更新中。 リスト Create with AI AIによる表現に興味のあるクリエイター、アーティスト、あるいはAI研究者を主な対象とし、今、何が起きているかを毎日少しずつ伝えるリンク集。...
HTML

【JavaScript】K-meansを使って画像を減色する。全てフルスクラッチ【canvas】

概要 K-menasで画像を減色してみた。 JavaScript + canvasを使用。 OpenCVとかライブラリは使わず全てフルスクラッチ K-means クラスタリングなどを行う際の定番なアルゴリズムです。 Wikipedia...
JavaScript

【JavaScript】K近傍法を可視化してみた【canvas】

機械学習とかで用いられるK近傍法を JavaScriptで実装しCanvasで可視化してみた。 あらかじめクラスタ化されたデータが必要となるので、 以前作成した、K-menasを用いて元となるデータを作成する。
CSS

【JavaScript】凸包(グラハムスキャン)を可視化・アニメーション【Canvas】

凸包(グラハムスキャン)のスキャンする様子をアニメーションにして可視化してみた。 凸包を解くためのアルゴリズムは様々なものが存在し、 代表的なものを上げると、 グラハムスキャン,分割統治法,ギフト包装法などがあるが、このうちのグラハムスキャンを実装した。 ライブラリとかは使わず、Canvasにそのまま描画する。
HTML

【JavaScript】凸包(ギフト包装法)を可視化・アニメーション【Canvas】

凸包(ギフト包装法)のスキャンする様子をアニメーションにして可視化してみた。 ライブラリとかは使わず、Canvasにそのまま描画する。 凸包の中でもパフォーマンスが優れているのは、グラハムスキャンだが、 比較的にわかりやすいギフト包装法を可視化してみることにした。
HTML

【JavaScript】K-meansをアニメーション・可視化したら蜘蛛みたいな動きをした|その3

概要 「【JavaScript】K-meansを可視化したら蜘蛛みたいな動きをした|その2」に引き続き、JavaScriptでK-menasを可視化をしてみた。 デモ 重心から各ノードまでの距離のみを描画するとこんな感じ。 デモ...
JavaScript

【JavaScript】K-meansをアニメーション・可視化したら蜘蛛みたいな動きをした|その2

概要 「【JavaScript】K-meansを描画・可視化したら蜘蛛みたいな動きをした」を弄ったら、思ったよりもたくさんのバリエーションを作れた。 K-meansについてはこちら デモ カラフルなウニみたいなやつ、バージョン デモ...
スポンサーリンク