DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい

DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい

2021-03-084 min read

目次

  1. 概要
  2. dbeaver-について
  3. インストール
  4. コネクションの作成
  5. sqlを実行する
  6. その他

概要

今までいくつかのDBクライアントを利用しましたが、中でもDBeaverが無料で使いやすかったです。 なので導入から簡単な使い方を紹介したいと思います。

DBeaver について

DBeaver についてです。

https://dbeaver.io

github

特徴

DBeaverは、開発者、SQLエンジニア、データベース管理者、アナリスト向けの無料のマルチプラットフォームデータベースツールを謳っています。 JDBCドライバーを備えたすべてのデータベースをサポートしており。80を超えるデータベースをサポートしています。

CE(無料版)とEE(有料版)があります。

対応DB

MySQL、PostgreSQL、SQLite、Oracle、DB2、SQL Server、Sybase、MS Access、Teradata、Firebird、Apache Hive、Phoenix、Prestoなどの一般的なすべてのデータベースをサポートしています。

EEバージョン(有償版)は、非JDBCデータソース(MongoDB、Cassandra、Couchbase、Redis、BigTable、DynamoDBなど)もサポートします。

対応OS

Windows / Mac / Linux でアプリケーションが提供されています。 また、Eclipseのプラグインとして動作させることも可能です。

利用環境

DBeaverを実行するにはJavaが必要です。Open JDK 11は、すべてのDBeaverディストリビューションに含まれています。(バージョン7.3.1以降)。dbeaverインストールフォルダの ディレクトリjreを置き換えることで、デフォルトのJDKバージョンを変更できます。

アーカイブ

過去のバージョンのアーカイブはこちらから取得できます。

https://dbeaver.io/files/

インストール

インストールに関する情報はこちらに記載されています。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/Installation

windows

Windowsの場合はMicrosoftStoreからインストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/dbeaver-ce/9pnkdr50694p?rtc=1#activetab=pivot:overviewtab

zipでインストール

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce-latest-win32.win32.x86_64.zip

インストラーからインストール

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce-latest-x86_64-setup.exe

もしくは chocolateyでインストールできます。

choco install dbeaver

mac

Macの場合は

dmgからインストールする

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce-latest-macos.dmg

tarを解答してインストール

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce-latest-macosx.cocoa.x86_64.tar.gz

もしくは homebrew or mac portsでインストールします。

brew install --cask dbeaver-community
# or
sudo port install dbeaver-community

Linux

LinuxのDebianパッケージ版は

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce_latest_amd64.deb

RPMパッケージ版は

https://dbeaver.io/files/dbeaver-ce-latest-stable.x86_64.rpm

https://dbeaver.io/download/

からパッケージを取得できます。

また debianでは

wget -O-https://dbeaver.io/debs/dbeaver.gpg.key | sudo apt-keyadd-
echo "deb https://dbeaver.io/debs/dbeaver-ce /" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/dbeaver.list
sudo apt-get update && sudo apt-get install dbeaver-ce

Ubuntuでは

sudo add-apt-repository ppa:serge-rider / dbeaver-ce
sudo apt-get update
sudo apt-get install dbeaver-ce

snpaコマンドで実施する場合は

sudo snap install dbeaver-ce

コネクションの作成

「New Connection Wizard」ボタンをクリックします。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/Create-new-connection-button.png

Data Base -> New Connection を選択します。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/Create-new-connection-menu-item.png

メニューバーから File -> New を選択します。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/Create-new-connection-menu-item1.png

DataBase Connection を選択し次に進みます。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/New-connection-option.png

任意のデータベースを選択します。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/Simple-mode-connection-view.png

詳細な接続情報を入力します。例えばMySQLの場合はホスト、ポート、データベース、ユーザ・パスワードを入力します。他の多くのDBも同じような接続情報を入力します。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/Wizard-MySQL-settings.png

SSHを利用した接続も可能です。

SQLを実行する

エディタからスクリプトを流し込み実行することができます。

https://github.com/dbeaver/dbeaver/wiki/images/ug/SQL-Editor.png

SQLエディターは、上部にスクリプトのパネル、下部に結果パネルで構成されています。

その他

CloudBeaverについて

CloudBeaver は2020年に公開された、Webインタフェースを提供するSQLデベロッパーツールです。

Tags
javascript(103)
linux(54)
amazon%20aws(47)
node.js(43)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
typescript(33)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
html5(29)
php(24)
centos(24)
python(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(21)
mac(21)
mysql(19)
canvas(18)
opencv(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(16)
docker(16)
wordpress(15)
atcoder(14)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
amazon%20s3(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
mariadb(10)
aws%20cdk(9)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
prisma(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93(5)
aws%20amplify(5)
nestjs(5)
curl(4)
Author
githubzennqiita
ただの備忘録です。※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではないです。