cloudinaryによる画像ファイルの管理 はじめてみる

cloudinaryによる画像ファイルの管理 はじめてみる

2020-05-252 min read

目次

  1. 概要
  2. cloudinary-について
  3. 他のサービスとの比較
  4. 料金プラン
  5. アカウントの登録
  6. 利用してみる
  7. apiベースでのアクセス
  8. 感想
  9. 参考

概要

画像の管理や配信、さらには加工といった事ができるsaas型のcloudサービスであるcloudinaryの紹介です。

目的

ブログ用の画像の管理に向いているか調べるために調査しました。

cloudinary について

cloudinaryは、Webサイトやアプリの画像や動画をアップロード、保存、管理、操作、配信ができるサービス(もしくはこのサービスを提供する企業)です。

Wikipedia(英) によると、「6,000社以上の550,000以上のWebおよびモバイルアプリケーション開発者によって使用されています」と書かれています。

他のサービスとの比較

cloudinaryの競合サービスとしてimgiximagekitといったものがありますが Cloudinary vs imgix vs ImageKit vs Optimole: Which Is Best for Image Optimization? ではcloudinaryが最高評価となっています。

ちなみに、Qiitaではimgixの試験利用を行っているようです。 Qiita Jobsにimgixを導入し、画像サイズを大幅に改善しました

料金プラン

cloudinaryでは利用できるリソースの量を"クレジット"という単位で提供しています。

無料プランでは25クレジット利用できます。

1クレジットでは

  • 1000回の転送
  • 1GBのストレージ
  • 1GBのネットワーク帯域もしくは500件の動画処理

となっています。

さらに課金コースだと、$99/月の場合225クレジット、$249/月の場合600クレジットとなります。

  • 1 credit = 1000 transformations or 1GB managed storage or 1GB net viewing bandwidth or 500 video processing seconds)

Plans that scale with your growth

アカウントの登録

パスワードは大文字+小文字+記号が含まれている必要がありました。

サインアップが完了すると簡単なアンケートが出てくるので適当に入力します。

無事アカウント作成が完了するとサービスが利用できるようになります。

利用してみる

ダッシュボード

ダッシュボードの画像です。

ディレクトリ作成やファイルの操作・移動といった操作はドラッグ&ドロップで直感的にできます。

画像の編集

画像の修正や簡単な加工はブラウザから操作できます。

編集した画像は、上に表示されているURLをコピペするだけで利用できます。

APIベースでのアクセス

各プログラム言語から利用するためのAPIが提供されています。これを用いて画像サイズの最適化や遅延ロード用の画像の生成といった事ができます。

さらに詳い内容はここで紹介されています。

Cloudinaryを使いこなすための10のポイント

感想

非常に操作しやすいUIだったのが良かったです。

無課金で利用する場合画像ファイルに対し月25000万以上アクセスのあるブログやサイトで利用するのは厳しいのかなと思いました。 ただし、無課金でもクレジットの追加は可能みたいです。

参考

Cloudinaryを使って画像の変換をやってみる

Developers.IO 2019 Tokyo 登壇資料:「Cloudinaryの画像変換・配信で Webサイトを高速化」を発表してきました #cmdevio

Cloudinaryという画像変換サービスについて勉強してきた

Recommends
cloudinaryによる画像ファイルの管理 はじめてみる
2020-05-25
cloudinary
saas
cloud
New Posts
[JS]Intl.DateTimeFormatで和暦と西暦を変換
2022-08-18
javascript
[NestJS]少し大きな規模のRESTfull APIを構築するディレクトリ構成を考えて...
2022-09-04
nestjs
typescript
%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3
Prisma MySQL でUTC以外の任意のタイムゾーンを利用するのが難しい件
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript MySQLなプロジェクトの構築
2022-08-08
prisma
typescript
mysql
Prisma TypeScript SQLiteなプロジェクトの構築
2022-08-06
prisma
typescript
sqlite
[AWS]Lambda vs Fargate. APIを実装する場合に思うこと
2022-07-30
amazon%20aws
amazon%20ecs
%E9%9B%91%E8%AB%87
macOSにzigをインストールしてHello World!する
2022-07-18
zig
mac
[AWS CDK] Cognito の OIDC プロバイダに Auth0 を設定
2022-07-03
auth0
amazon%20aws
aws%20cdk
Amazon S3 でライフサイクルポリシーを設定する
2022-06-19
amazon%20aws
amazon%20s3
AWS Certified Developer Associate に合格した
2022-06-19
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Fisher-Yates shuffleで配列シャッフル [js/ts/php]
2022-06-19
javascript
node.js
typescript
JavaScriptでUTF-16コードを文字列に変換
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]乱数でランダムな整数を生成する
2022-06-18
javascript
node.js
[JS]BigIntでMathが使えない件
2022-06-12
javascript
node.js
atcoder
AWS SAPに合格しました
2022-06-11
amazon%20aws
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93
Hot posts!
Proxy環境下でcurlを実行する
2019-12-07
linux
curl
OpenCVのMatのタイプ一覧表
2018-11-25
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Macでも利用できるDBクライアント MySQL PostgreSQL Oracle など
2019-12-21
linux
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
mysql
TablePlusを使ってみる。シンプルでモダンなSQLクライアントツール
2018-09-30
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
DBクライアントツールはDBeaverをおすすめしたい
2021-03-08
oracle
mysql
sqlite
AWS S3のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得 作業用ユーザを作成
2019-06-12
amazon%20aws
linux
amazon%20s3
AtCoderで初めて色がつくまでの話(茶色) レートが中々上がらなかった原因
2018-11-25
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
%E9%9B%91%E8%AB%87
CentOS8でEPELとPowerToolsリポジトリの有効化
2020-11-30
centos
red%20hat
EPEL
Macでターミナルからポートスキャンを行う方法。
2018-12-09
linux
mac
apple
Python + OpenCVのfillConvexPolyで複雑なポリゴンを描画する
2018-11-27
python
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86
opencv
Date
▶︎
2022 年 (39)
▶︎
2021 年 (40)
▶︎
2020 年 (30)
▶︎
2019 年 (90)
▶︎
2018 年 (89)
▶︎
2017 年 (1)
Tags
javascript(98)
amazon%20aws(47)
linux(47)
node.js(38)
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0(36)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86(30)
html5(29)
typescript(28)
php(24)
centos(24)
python(22)
%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0(21)
mysql(19)
mac(19)
canvas(18)
opencv(17)
%E9%9B%91%E8%AB%87(16)
wordpress(15)
atcoder(14)
docker(14)
apache(12)
%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92(12)
%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9(12)
amazon%20s3(12)
red%20hat(12)
ubuntu(11)
github(10)
git(10)
vue.js(10)
%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86100%E6%9C%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF(10)
mariadb(10)
aws%20cdk(9)
css3(8)
%E5%8F%AF%E8%A6%96%E5%8C%96(8)
%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF(8)
amazon%20lightsail(7)
react(7)
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0(6)
cms(6)
oracle(6)
perl(6)
gitlab(6)
next.js(6)
iam(5)
amazon%20ec2(5)
%E8%B3%87%E6%A0%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93(5)
aws%20amplify(5)
curl(4)
webassembly(4)
ssh(4)
Author
s-yoshiki
s-yoshiki
githubzenntwitterqiita
ただの備忘録です。
JavaScript/TypeScript/node.js/React/AWS/OpenCV
※このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織等の見解ではありません。