このブログのヒストリ

概要

黒歴史を観察するためのコーナーです。

2018年


2018年上半期の成績

開設〜放置

2018年1月ブログ開設。濃い内容の技術ネタを中心にずらずらと書いていくことを決め書き始めました。
ところが書くことが全く無く、3行以上書くだけで吐きそうになりwordpressのログイン画面を見るのさえ嫌になりました。

それからは2〜3カ月は放置とログインを繰り返しながら月1~2件のペースで投稿しました。
この間はめんどくさすぎて、SSLの証明書が切れていようが、大量アクセスがあろうが放置していました。

再スタート

2018年5月、PythonのWebフレームワークのDjangoに関する記事とJavaScriptネタ全般のアクセス数が伸びを見せ始めたので、再び戻って書き始めることにしました。

【Python】Django2.0 + Python3 + ApacheでWebアプリケーション構築
【JavaScript】地球上の2地点間の距離を取得するアルゴリズム比較

Qiitaからの流入

2018年6月、過去にQiitaに記事をいくつか投稿しており、Qiitaの記事の参照元にこのブログのリンクを載せたところ記事が伸び始めました。

地球上の2点間の直線距離を求める - Qiita
#概要 - GPSを使って地球上の2点間(新宿と現地点)の直線距離を求める - GeoLocationAPIを利用してみた。 - 球面三角法を利用 # 参考

急低迷

2018年7月の中旬くらいからアクセス数が落ち始めました。
これまで、アクセス数の大部分を外部リンクからの流入に頼っていましたが、その流入数が急激に落ち始めました。
外部リンクを載せていた記事自体が検索に引っかからなくなってきたのだと思います。

また、サブドメイン名をコロコロ変えていたため、リンク切れが多発していたり、
検索エンジンを困らせていたことも原因の一つだと思います。

この頃のアクセス数は週に10数件程度だったかと思います。

復活

2018年8月、いくつかの施策を打ったことで、アクセス数が回復しました。
以前はアクセスの多くを他記事からの流入に頼ってましたが、
今では検索エンジンからのアクセスが80%以上を占めるようになってきました。
何とか頑張って半年間継続することができました。

だらだらとブログを半年運用してみた。どのくらいアクセスが来たのか!? 実績報告
だらだらとブログを半年運用してみた。どのくらいアクセスが来たのか!? 実績報告