スポンサーリンク

AWS BlackBeltを写経する EC2編

スポンサーリンク
AWS
スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

AWSサービス別資料

サービス別資料 | AWS クラウドサービス活用資料集

問われやすいサービス

EC2

  • EC2とは?
    • 1時間または秒単位の従量課金で利用可能なAWSクラウド上の仮想サーバー
    • 追加・削除、マシンスペック変更も数分で可能
    • 20のリージョンにある61のアベイラビリティーゾーン(AZ)で運用
    • プロセッサとアーキテクチャ
      • Intel(x86_64 arch)、 AMD(x86_64 arch0)、 AWS Graviton Processor(64-bit Arm arch)
  • インスタンスタイプ
    • 命名規則: c5d.xlarge == ${インスタンスファミリー}${世代}${機能}.${インスタンスサイズ}
      • インスタンスファミリー[必須]: メモリ・I/O・CPUクロック・GPU・汎用性などの種別
        • 汎用:
          • A, T: 開発環境, Web,
          • M: DB、キャッシュサーバ
        • コンピューティング最適化:
          • C: バッチ、動画像処理、エンコーディング
        • ストレージ最適化:
          • H: BigData、分散型ファイルシステム
          • I: NoSQLデータベース
      • 世代[必須]: 数字が大きい方が新しい
      • 機能[任意]: インスタンスストア付加、ネットワーク強化、メモリ強化、等
    • EC2 Bare Metal: ハードウェアへのダイレクトアクセスを提供する
    • バースト: 負荷に応じて高いレベルまでCPU性能がバーストする機能
      • T2, T3のみ
  • 通信とセキュリティ
    • キーペア: AWSは公開鍵のみを保持、秘密鍵はユーザが管理
    • セキュリティグループ: ファイアウォール機能のこと
      • デフォルトでは全トラフィックが閉じている
      • 必要な通信のみ定義する: TCP/UDP、ポート、アクセス元IP
    • IPの種類 (VPCを利用した場合)
      • Private IP:
        • 必ず割り当てられる
        • 起動/停止した時 IPは変わらない
      • Public IP
        • ランダムに割り当てられる
        • 起動/停止した時 IPは変わる
      • Elastic IP
        • 静的なIP
        • 起動/停止した時 IPは変わらない
        • アタッチしたインスタンスを起動していない場合、課金発生
    • ENI: ネットワークインタフェース
      • 紐つけ対象: Private IP、Elastic IP、MACアドレス、セキュリティグループ
      • インスタンスによって割り当て可能な数が異なる
    • 拡張ネットワーキング
      • ixgbevf (Intel 82599VF)
      • ENA (Elastic Network Adapter)
  • ストレージ:
    • インスタンスストア
      • 概要: ホストコンピュータに内蔵されたディスク
      • 性能・容量はインスタンスタイプごとに規定
      • 費用: 無料
      • Stop/Terminateするとクリアされる
    • EBS
      • ネットワークで接続
      • EC2インスタンスとは独立管理
      • Snapshotを取得しS3に保存可能
      • 費用: 発生
      • Stop/Terminateしてもクリアされない
      • EBS最適化オプション: 通常のネットワークとは別にEBS専用帯域を確保する
        • 起動時に有効/無効を選択可
        • 帯域はインスタンスサイズによって異なる
        • インスタンスタイプによってはデフォルトで有効
  • AMI: OSイメージ
    • 自作可能
    • カスタムAMIを元に何台でもインスタンス作成可能
    • 別リージョンへのコピーも可能
    • AMIの分類
      • アーキテクチャ: x86 or Arm
      • ビット: 32 or 64
      • 仮装方式: PV(非推奨) or HVM
      • ブートストレージ: EBS Backed or Instance Store-Baked(S3 Baked)
    • AMIを探す: コミュニティAMI、マーケットプレイス
  • プレイスメントグループ: EC2インスタンスの物理的な配置オプション
    • クラスタ
      • インスタンスを密な場所に配置 => ネットワークパフォーマンスを最適化
      • 単一アベイラビリティゾーン
    • スプレッド
      • インスタンスを別々のハードウェアに分散して配置 => 障害リスク軽減
      • 複数AZへの配置可能かつ最大7つ
    • パーティション
      • 論理的な区切り(パーティション)に配置 + パーティションが異なるインスタンスを同一のハードウェアを共有しないように分散してインスタンスを配置 => 障害をパーティション単位に抑制
  • ライフサイクル
    • Running(実行中): 課金される、Stopped・Terminatedに遷移
    • Stopped(停止中): 課金されない、Runningに遷移
    • Terminated(削除済み): Running・Stoppedのどれにも遷移しない
  • 費用
    • オンデマンド: 初期費用なし、従量課金
    • リザーブド: 1年間または3年間、常に利用可能なキャパシティ予約により、最大75%の割引
      • スケジュールされたリザーブドインスタンス: 指定した時間帯のみのキャパシティ予約により、5%-10%の割引
    • スポット: 使用キャパシティを時価で提供、最大90%の割引
  • その他キーワード:
    • ユーザデータ: 起動時にスクリプト実行を行う機能
    • インスタンスメタデータ: 自インスタンスに関するデータを取得するための方法
    • 起動テンプレート: EC2起動時に設定すべき項目をテンプレート化

Amazon EC2 (2019/03/05)

Slideshare

PDF

YouTube

タイトルとURLをコピーしました