スポンサーリンク

0埋め・ゼロ埋め処理 のコードJavaScript

スポンサーリンク
JavaScript
スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

JavaScriptで 0埋め / ゼロ埋め / zero埋め 処理を行うサンプルコード

サンプル

コード

const pad = (num, length, str='0') => {
    return (new Array(length).fill(str).join('') + num).slice(-length);
}

呼び出す

console.log(pad(5, 2))
// 05
console.log(pad(5, 10))
// 0000000005
console.log(pad(5, 10, x))
// xxxxxxxxx5

説明

記事タイトルが0埋めになってますが、この関数は任意の文字で埋めることができます。

参考

Javascriptで文字列の0埋め、空白で右寄せでフォーマット - それマグで!
Javascript で sprintf( "%04d" 987 ); をやりたいと思った var i = 123 ( "000" + i ).substr(-4) //=> 0123 なるほど! substr と組み合わせればいいのか > ( ("000") + 1 ) '0001' > ( ("000") + 1 ...
タイトルとURLをコピーしました